Results SuperBike

2019 SBK ラグーナセカ【レース2 リザルト&トピックス】



『2019 SBK ラグーナセカ レース2トピックス』

★7月14日(日)、SBK ラグーナセカ戦のスーパーポールレースがアメリカ、カリフォルニアのレースウェイ・ラグーナセカで行われた。

★コンディションはドライ。気温15度、路面温度29度。

★2019 SBK チャンピオンシップ第9戦、レース2。

★優勝 チャズ・デイヴィス(ドゥカティ)。今季初優勝。昨年のアラゴン戦レース2以来。
チームメイトのアルバロ・バウティスタはリタイア。レース開始2周目にして脱落。
肩の痛みが激しく(スーパーポールレースで転倒)レース続行が不可能となる。ラグーナセカ戦は0ポイントで複雑なウイークエンドを終えた。

★2位 ジョナサン・レイ(カワサキ)。チャンピオンシップ首位を保ち、2位で満足の結果。チャンピオンシップ2位のバウティスタ選手とは、更にポイントを広げ現在81ポイント差。
チームメイトのレオン・ハスラムは6位。

★3位 トプラク・ラズガットリオグル(カワサキ)。今季7度目の表彰台。キャリア9度目。

★4位 アレックス・ロウズ(ヤマハ)。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークはリタイア。技術トラブルが原因。チャンピオンシップ3位争いは続く。

★5位 トム・サイクス(BMW)。トップ5。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは13位。

★7位 ローリス・バズ(ヤマハ)。

★8位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。

★9位 マルコ・メランドリ(ヤマハ)。17番グリッドからの追い上げ。
チームメイトのサンドロ・コルテセは14位。

★10位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。トップ10。

★11位 レアンドロ・メルカド(カワサキ)。

★12位 ユージン・ラバティ(ドゥカティ)。

★15位 清成龍一(ホンダ)。

★16位 J.D・ビーチ(ヤマハ)はリタイア。

★17位 アレッサンドロ・デルビアンコ(ホンダ)。

(2019年7月14日『worldsbk.com』記事参照)

『2019 ラグーナセカ レース2 リザルト』



『2019 ラグーナセカ チャンピオンシップ』



『2019 ラグーナセカ マニュファクチュアズ』



created by Rinker
¥7,832
(2019/10/17 01:02:40時点 楽天市場調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ちとせや より:

    結局、いつものトホホなバウティスタ。

  2. ニダール より:

    ミサイルマンバウディスタ

  3. おしりプリプリ より:

    いい夢見させてもらったぜ!

  4. hmoc より:

    バウティスタは、もしかして高低差大きめのサーキットが苦手なのかな?
    デイビスのやっと乗れてきた感が本物であってくれれば後半戦が面白くなるんだが。

  5. ヤマ派 より:

    GPの実績ではバウより上だったビアッジやチェカもタイトル獲るまで何年も掛かったし、メランドリは結局獲れずに終っちゃったからね。
    そう簡単な物でもないでしょう。

    職人デイビスが復調したのは嬉しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP