Moto2 category

VR46、バルダッサッリらライダー離脱については?:アルベルト・テバルディ

『テバルディ:バルダッサッリらライダー離脱については?』

★ヴァレンティーノ・ロッシの右腕としてVR46社の代表を務めるアルベルト・テバルディ氏が、次のように語った。

バルダッサッリ、ブレガ、フォッジャ選手らがVR46ライダーズアカデミーを退団するそうが…】
「通常の流れですよ。同アカデミーには、今回のバルダッサッリら3選手が選んだような流れもあるんですよ。
VR46ライダーズアカデミーは若手ライダー発掘のために作られたもので、年末には終了する課程になってるんです。そのうえで、残留するライダーもいれば、離脱するライダーもいると言うわけです。もちろん、双方同意の上でね。
そして、また新たな若手が入ってきて…成功して出て行くライダーがいれば、また他のライダーがそこに入ってくることができるわけでね。」

【イタリア衛星放送『SKY』とVR46チームの契約更改は、いまだ交渉中?】
「実際の所ところ、別に交渉してるわけではないんですよ。
今後2年間に向け、ベストなチーム運営にすべく、あらゆる部分を決定していってる最中でね。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ヤマハがブルノテストでどんな作業をするのか?って話は有料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP