Moto3 category

鈴木竜生『モト2に昇格したい』

『スズキ:モト2に昇格したい』

★2月14日、『SIC58』チームが、2020年シーズンに向けてのプレゼンテーションを行った。

★タツキ・スズキは同チームが2017年にモト3デビューをした時から所属している。

★スズキ選手のコメント。

「ここのチームは本当に家族みたいなんですよ。全員がプロジェクトの一員って言う気持ちなんです。トラックの中はもちろん、外でも一緒なんですよ。大切なことですよね。
チャンピオンシップは長いから、人間関係がしっくりいってないと難しいじゃないですか。その点、このチームは雰囲気が最高なんで。そこは本当に重要なことだと思います。」

【だからこそ他のチームからのオファーを断って、ここで続けているの?】
「それもあるし、あと、モト3クラスにおいてベストチームの1つだと思うんです。毎回レースで絶対に前に出させてくれますからね。」

【昨シーズンは何を学んだの?】
「シーズン終盤は好調だったけど、最高ではなかったですね。4位が多くて…実際は表彰台に上がれていたはずの時もありましたから。
終盤ラップはもっとアグレッシブにならなければ。でも、それと同時に慌てず焦らず、ポイントを失ってしまうリスクも避けなければね。
開幕を上手く迎えられるよう、今年の冬季間はいつも以上に頑張りました。」

【次はタイトル獲得を目指す?】
「去年は初めてのことが多かったんですよ…初表彰台に初PP、あと、初優勝とか。おかげで随分と成長できました。今度は初タイトルが必要ですよね(笑)。
でも、宣言はしません…そう言うことはしたくないんで。でも、それを目指して頑張ります。」

【そろそろモト2昇格を考えている?】
「今年でモト3参戦は6年目なんで、このクラスはそろそろ終了だと思ってます。昇格を目指し、今年は最大限のリザルト獲得を狙いますよ。
パオロ(シモンチェッリ、チームマネージャー)がモト2クラス昇格のオファーを出してくれたら嬉しいんですけどね。ただ、今のところは無理そうなんで。
いずれにせよ、パオロとはずっと良い関係でいたいですね。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


モトGPライダーが転倒すると、どれだけお金がかかるのか?って話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. よんじゅうろく より:

    タツキ君だったら今年チャンピオン獲って、飛び級でmotogp昇格でもやっていけると思う!

  2. ニッキー69 より:

    よく言えばやさしい、になるけど、ずっとトップグループにいて最後抜かれて4位、こんなんばっかり。
    じゅうぶん速いし、キャラもよくてファンだけど物足りないよ。
    今年は相手にぶつかってでもインにねじ込んで勝ちきるレースを見せて欲しい(ぶつけちゃダメか)

  3. ATM より:

    moto2はかなりお金がかかるからな…

  4. zep より:

    積極的に前でレースするんだってことを昨シーズン前に云ってたと思うんだけど、それに関しては充分できたという実感はあるよね。

    混沌としたmoto3で勝つためには運もあるけど、駆け引きについてももう一段何かが必要で、特に最終ラップでの悔しい思いを今シーズンで取り返してほしい。

    自分でタイムを作れるライダーなので、上のクラスでやれる日を期待してます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP