MotoGP

ペルナット『ドゥカティが先にオファーを出したのはドヴィではなくイアンノーネ』

『ペルナット:ドゥカティが先にオファーを出したのはドヴィではなくイアンノーネ』

★4月1日、アンドレア・イアンノーネ(アプリリアファクトリー)のドーピング疑惑に対し、国際懲戒裁判所が18ヶ月の失格処分を下した。

★カルロ・ペルナット氏(伊モトGP業界ご意見番、個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当)が、最近、次のように話した。

[ 前編はこちら ]

【イアンノーネ選手は2016年末にドゥカティファクトリーを辞め、その後任としてホルヘ・ロレンソが入ったわけだが…】
「あの時、ドゥカティに対して、イアンノーネが『NO』を突きつけたのは気持ちが良かったねぇ。
実は、あの時、ドゥカティが最初にオファーを出したのはイアンノーネにだったんですよ…ドヴィツィオーゾではなくね。だから、ここは1つはっきりさせておきたいんだが、イアンノーネはドゥカティに放出されたわけじゃないんですよ。単純にイアンノーネが契約金額に不満を述べたら、ドゥカティがドヴィの方にオファーを出したって話でね。それで、ドヴィの方はドゥカティ残留のために減額まで飲んだってわけですよ。
まぁ、あの瞬間がイアンノーネにとってはタイトルを取れるかどうかの…運命の分かれ道ってとこだったんだろうねぇ。」

【今後、イアンノーネ選手はどうなると思う?】
「私が知る限り、こう言うことがあると強くなるタイプですよ…きちんと噛み砕いて、きちんと消化しますよ。これが分岐点になるかもしれないんだから。
イアンノーネはプライドの高い男だし、こう言う状況で(気持ちのうえで)何が満ちてくるものなのか。私はイアンノーネのことを良く知っているが、律儀で嘘のない男ですよ。まぁ、表現の仕方に多少難はあるがね。」

【イアンノーネ選手はこのままアプリリアでやって行く?】
「ええ、それはもう絶対でしょうね。」

[ 後編に続く ]


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロレンソ加入について、ペトロナスはどう思っているのか?って話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. より:

    イアンノーネもドヴィツィオーゾもアンドレアだから後半判りにくい記事

    • La Chirico より:

      あっ、これは…失礼しました。訂正しておきます。

      有難うございますね❤

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP