MotoGP

イアンノーネ『僕の欠点はブレーキをかけられないこと、しかし…』

『イアンノーネ:僕の欠点はブレーキをかけられないこと、しかし…』

★アンドレア・イアンノーネ(アプリリアファクトリー)はドーピングにより国際懲戒裁判所より18ヶ月の失格処分が科せられたが、その後、『TAS(スポーツ仲裁裁判所)』へ控訴し、現在は審理の開始を待っている

★イアンノーネ選手が、先日、ファンに向けネット上で次のように語った。

「変わらなければならないと悟ることは、己を向上させるための第一歩である。変化は常に恐怖をもたらし、これまで辿ってきた道が間違っていたか、これ以上は進むべきではないと言うことを認めなければならないのは、なかなか容易なことではないのだよ。しかし、まさにその時、ハンドルを切らなければならないのだ。」

「家族を持つことが、僕の目標の1つだと言うことを隠しはしない。」

「自分はレースショーと、アドレナリンのために生きている!
今、やっている仕事は、僕にとっても、僕を観ている人達にとっても娯楽なのだ。誰かを、そして、自分自身を楽しませることを辞める時…それは、別れの時となるだろう。その瞬間までは、どうぞ見ごたえあるショーであってくれ。」

「これまで生きてきた道のり全てのお陰で、成長し、こうして此処にたどり着けたのだ。しかし、それは過ぎ去ったこと。苦い想いを味わってもきたが、そのお陰で成長できた。
幸せな瞬間…思い出すのも喜ばしい瞬間もあったが、それもまた過去のこと。
自分の唯一の欠点は、ブレーキをかけられないことなのだ。過去はしばしば、消せない傷跡を残し、時にはすっかり新たな形で蘇る。その間、変わらなければならないのは、僕らの方なのだよ。
だからこそ、ブレーキをかけてはならない。
過去には何も求めないが、未来には希望が込められている。
時速300kmの人生を生きたいのなら、ブレーキを外すことだ。唯一の限界点は、自分自身なのだから。」

(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram


カピロッシ&メランドリのドゥカティ離脱裏話については有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. 暇人18号 より:

    ポエム?

  2. maxtu より:

    えらい達観した話しだねぇ

    実力はあるはずなのにSUZUKI移籍以降どんどん存在感が薄くなりつつある
    今のデスモならそれなりのポジションにいそうなんだけどなぁ

  3. ジョルジョ99 より:

    確かにマニアックがデスモに乗ったら、ドカ軍団と良い勝負になるかもね、それなりに目立つ活躍が期待できるし。

  4. いたたわ万歳(浅) より:

    哲学者みたいですね。
    考えるヒマがあったってコトですもんね。

    走っていてぶつかる壁とはだいぶ心境も違うと思いますけど今後のレース活動に活かせるといいなぁ。才能を無駄にしないで欲しいー。

    “その夢を失くして
    生きてゆけるかどうか
    で考えなさい”     …みたいな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP