MotoGP

ペルナット『イアンノーネのドゥカティ復帰もあり得る』

『ペルナット:イアンノーネのドゥカティ復帰もあり得る』

★5月31日、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、 シモンチェッリ、 イアンノーネ選手らを担当してきた)が、次のように話した。

【現在、アンドレア・イアンノーネの進退が懸念されているが、もし失格処分が撤回されなかったらアプリリアはどう出ると思う?】
「以前も言ったが、ペトルッチが移籍する可能性もあるでしょう。ペトルッチのマネージャーは有能だから。
イアンノーネの方はドゥカティ入りし、ジャック・ミラーと組んだら、まぁ、まったくもって迷走チームってとこだろうねぇ。
ただ、現在、イアンノーネはかなりのトレーニングを積んでいるからね。自分の人生について多くを悟ったのでしょ。
あと、ジジ・ダッリーニャがイアンノーネのことを、けっこう考えているから。」

【ちなみにドゥカティとイアンノーネの関係と言うのは、最後、どんな感じだったの?】
「あの忌まわしいアルゼンチン戦で、イアンノーネがドヴィツィオーゾを転倒させてしまった時…。
実はレースの前に、ドゥカティとは(契約更改について)完全に合意に達していたんですよ。ところが、(レース後)ピットボックス内でダッリーニャがかなり苛ついていて…入ってくるなり、私やバッティステッラ(ドヴィ選手のマネージャー)に向かって、こう言ったんですよ…『契約に関しての話は3ヶ月後にする』とね。あそこまで怒りまくってるのは初めて見ましたよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram


ロッシを始め、ドゥカティ機には多くのライダーが泣かされたって話は有料『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP