MotoGP

ミラー『チームメイトはバニャイアが良い!』

『ミラー:チームメイトはバニャイアが良い』

★8月23日(日)、スティリアGP決勝戦でジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック)が2位だった。

★現在、ミラー選手は総合3位(56ポイント)に就いている。なお、首位クアルタラローとは14ポイント差、2位ドヴィツィオーゾとは11ポイント差。

★レース直後のミラー選手のコメントはこちら

★その後、ミラー選手は次のようにも語った。

【土曜セッションで肩を負傷したものの、レースが中断された際に受けた簡単な治療が功を奏したそうで…】
「あの中断は助かりましたね。(レース1の最中)肩がだるくなってきて、2位争いでナカガミを攻めていけるかどうか分からなかったんですよ。
ところが、短時間の中断のおかげで優勝争いまでできるようになってねぇ。」

【結局、0.316秒の僅差で優勝を逃してしまったが…】
「持てる力の全ては出し尽くしたし、あの瞬間の目標は打倒ポル・エスパルガロだったから、とりあえず、目標は達成できているんで。まぁ、もう1人いたって言うのが残念でしたけどね。」

【次のミザノ戦に向けては?】
「あそこはヤマハ機が強いんですよね。去年、うちは特に速いってわけではなかったけど、アスファルトが新しくなってるから状況が変わってくれてると良いんだけど。
ここ数戦、ファビオ(クアルタラロー)が苦戦してるんで、ミザノでどう出てくるのかが見ものですよね。」

【今年のタイトル争いは行方が分からないと言われているが…】
「まぁ、僕としては、(タイトル獲得に向け)すべてを持っていると思いたいもんですね。」

【来年のチームメイト有力候補はフランチェスコ・バニャイアと言われているが…】
「ペッコ(バニャイア愛称)とはかなり上手くやれてるし、特に、あの、物事をきちんとやり遂げるところが良いですよね。去年は型落ち機に乗っていたけど、絶対に諦めず、然るべき努力をしていたじゃないですか。
他の誰よりも、ファクトリー入りが相応しいと思いますよ。
しかも、今後、プラマック入りする選手にとっても良い話でしょ。ファクトリー昇格への道がきちんとあるんだってことになるんだから。」


(参照サイト:『Corse di moto』)

ドゥカティ機は完全復活したのか?って話は、note『オーストリアGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. POP84 より:

    ザルコだと揉めそうに見えるしね

  2. toshi より:

    どうしてこういう事言っちゃうかなぁ……もしチームメイトがザルコになったら気不味くないんかね?そうでもないのか(^o^;
    ヨハンはチームメイトとは揉めるタイプじゃないけどチームと揉めるタイプだよね。

    私はザルコファンですがもし自分ならチームメイトはペッコがいいです。

  3. ジョルジョ99 より:

    アビンティアorプラマックのドカグループで若手育成してファクトリー昇格、その後ドカ伝統の年俸高騰後若しくは成績低迷して、あっさり解雇の流れ無くなれば良いねぇ。
    それにしても来季の陣容は若手だらけ、流石にドカも財政難なんだね。

  4. 田中 より:

    しぶとさ、を身につけはじめてるミラー。もっと成長して。
    お願いだから、転ばないでね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP