MotoGP

5名コロナ陽性確認、KTMエンジニアも:ミザノ2GP

『5名コロナ陽性確認、KTMエンジニアも:ミザノ2GP』

★ミザノ2連戦を開催中、パドック関係者より新型コロナウイルス陽性者が5名確認された。

★5名の内訳はエンジニア3名、ドルナの技術スタッフ2名である。5名とも自覚症状はなく、カットリカのロイヤルホテルに隔離された。

★なお、エンジニア3名の中にはKTMのヤルノ・ポラストリ氏も含まれている。

★ポラストリ氏のコメント。

「ちょうど先程、2回目の検査を受けたところで、今、結果待ちなんですよ。陰性だと良いんですが。私はミザノに到着した時の検査で、陽性だってことが分かったんですよ。」

★なお、その他4名に関しては、ミザノGP終了後に陽性が判明した。

★ロードレース世界選手権に参加している関係者は、毎回、コロナ検査を受け、陰性者のみがパドック入場を許可される。

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ミザノ2戦&バルセロナの『GPまとめ』を3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP