MotoGP

アレックス・マルケス『兄に秘薬をもらったら8位!』2020カタルーニャGP

『アレックス・マルケス:兄に秘薬をもらったら8位!』

★9月25日(金)、カタルーニャGPでアレックス・マルケス(ホンダファクトリー)がFP1が20位、FP2が8位だった。なお、FP総合は9位。

★アレックス・マルケス選手のコメント。

【昨日、兄マルク選手がピットボックスに来ていたから、なにか効果があったの?】
「ええ。秘薬を授けてもらいました(冗)。
でも、今日はポジティブな1日だったけど、皆が皆、プッシュしていたわけではないですからね。
しっかりとした結果を出すのは容易なことではなくて…タイヤコントロールが重要になってくるでしょう。皆、グリップ不足で苦労しているから。」

【なぜグリップ不足なの?】
「分かりません。どうしてグリップが出ないんでしょうね。この前のミザノが新アスファルトだったから、余計にそう感じてしまうのか。
操縦としては、アクセル操作をソフトにして、身体を上手く使って体重移動をしなければならないんです。僕はモト2時代、グリップ不足には慣れてたんですよね…常にタイヤが固かったから。
今日なんかは、その頃と似た感じでした。」

【ブルノも古いアスファルトでグリップ不足だったが…】
「大きな違いは、バルセロナは路面の陥没がないんですよ。しかも、僕も変わってきていて…今は違うセッティングを使っているから、全てにおいて同じ条件ではないんです。
通常、僕はグリップ少なめのトラックの方が好みなんです。グリップが強いと、皆、楽に強い走りをしてくるじゃないですか。
でも、ミザノとバルセロナを足して2で割ったぐらいのグリップが良いでしょうねぇ。」

【しかも、今日は強風で…】
「場所によっては、けっこう大変でした。ピットボックスのところの直線コースがちょっと危なくて。でも、明日には止むようだし、FP3で伸びていけるようにしないと。
今日のタイムでは予選2入りは無理だろうから。」

【明日に向けては?】
「今回の金曜セッションは調子が良かったけど、でも、マシンの乗り心地はまだまだなんですよね。
1周タイムは良かったから、今度はレースに向けての作業をしないと。今年はナカガミが僕の手本なんです。スタイルが似ているから。クラッチローのは特殊なんですよ。
ナカガミの戦闘力が高いのはポジティブですよ。僕のモチベーションも上がるし、(僕が良くなったら)彼のモチベーションも上がるかもしれないでしょ。お互いにプッシュしていけるかもしれませんね。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ミザノ2戦&バルセロナの『GPまとめ』を3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

お肉 おつまみ セット 焼き鳥 簡易包装 訳あり 食品 鶏の炭火焼き(炭火焼/鳥の炭火焼き/炭火焼き鳥/焼鳥)100g×3 セット レトルト食品 保存食 非常食 お試し 鶏肉 おかず 食品ロス ポイント消化 お取り寄せグルメ 送料無料 コロナ 応援

POSTED COMMENT

  1. 田中 より:

    地元でいいレースを期待してるよ、アレックス。
    弟想いの兄が来て!安心してレースに望んで。

  2. シマウマ より:

    来年は中上君と良いコンビになりそう!(願望)
    地味に全戦完走中だし、今年は学習の年って割り切ってそう。

  3. BWH より:

    そんな秘薬があるんですか!? 私にもください!

    って冗談はさておいて、弟マルケスも何か掴めつつあるのでしょうね。
    今年は偉大な兄の傍でプレッシャーに押し潰されたりしないかと思っておりましたが、予定外である兄の欠場が良い方向に働いているかもしれませんね。
    兄が戻って来たら、それはそれで励みになるでしょうけどね。

  4. maxtu より:

    > クラッチローのは特殊なんですよ

    ここ、詳しく知りたいですね
    最近のレースでも少しづつ良くなってるからね
    地元だしベストリザルトが期待できそう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP