MotoGP

2020カタルーニャGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】

『2020 カタルーニャGP モトGP FP1トピックス』

★9月25日(金)、カタルーニャGP モトGPクラスのFP1が行われた。

★路面温度24度で開始し、中盤以降は27度へ(気温18度)。

★通常のバルセロナGPよりも気温が低いが、ミシュランは当初予定されていた6月用に用意したタイヤを投入している。

★首位ファビオ・クアルタラロー。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは6位。

★2位アンドレア・ドヴィツィオーゾ。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは19位。

★3位ジョアン・ミール。第5コーナでフロントが切れ込み、転倒、ケガなし。

チームメイトのアレックス・リンスは7位。

★4位マーヴェリック・ヴィニャーレス。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは8位。

★5位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのブラッドリー・スミスは14位。イアンノーネ代役。

★9位カル・クラッチロー。右腕の腕上がり手術の経過が芳しくなく2回欠場していたが、今回より復帰。先日、左足首の靭帯を断裂

チェッキネッロマネージャーのコメント。
「カルの足首はかなり腫れていて、血腫ができてたんですが、クリニックの方できちんと処置してもらいました。
右腕の方もまだ問題があるんですが、全体的にはきちんと回復してきてますね。」

チームメイトのタカアキ・ナカガミは11位。

★10位ミゲル・オリヴェイラ。
チームメイトのイケル・レクオナは13位。第2コーナでフロントが流れて転倒。

★12位ヨハン・ザルコ。
チームメイトのティト・ラバトは22位。

★15位フランチェスコ・バニャイア。
グイドッティマネージャーのコメント。
「ミザノ2戦目での転倒は、今のところ仮定なのだが、あの時、ペッコは限界ギリギリとは言わないが強い走りをしていて、コーナー進入の際、前の周回とは若干違う動きをしてるんですよ。
うちでは、それが転倒の原因なんじゃないかと思ってるんですけどねぇ。」

チームメイトのジャック・ミラーは18位。ピットボックス内の自身の椅子の後ろの壁に、クアルタラロー選手の捨てバイザーを貼っている。

★16位ポル・エスパルガロ。
チームメイトのブラッド・ビンダーは21位。

★17位ステファン・ブラドル。マルク・マルケス代役。
チームメイトのアレックス・マルケスは20位。

『2020 カタルーニャGP モトGP FP1リザルト』




(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. BS07 より:

    えっカル走ってんの⁉︎

  2. hmoc より:

    クラッチローはFPで様子見ですかねぇ。
    よく走れるなぁ。

    ミラーは何を考えているのやらw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP