MotoGP

2020カタルーニャGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

『2020 カタルーニャGP モトGP 決勝トピックス』

★9月27日(日)、カタルーニャGP モトGPクラスの決勝が行われた。

★曇天。

★大半が前後輪ともソフトタイヤ選択。

★首位ファビオ・クアルタラロー。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは4位。

★2位ジョアン・ミール。
チームメイトのアレックス・リンスは3位。

★5位ジャック・ミラー。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは6位。

★7位タカアキ・ナカガミ。
チームメイトのカル・クラッチローは10位。右腕の腕上がり手術の経過が芳しくなく2回欠場していたが、今回より復帰。先日、左足首の靭帯を断裂。走行してみた結果、足首より腕の方が不調

★8位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは第1ラップでザルコ転倒に巻き込まれて転倒リタイヤ。今回は『Undaunted(くじけない)』と書かれたライダースーツを使用。前回の『Unemployed(失業者)』は友人らとの賭けで「総合首位になったら着る」と言うことになっていた。

★9位マーヴェリック・ヴィニャーレス。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは第15ラップで2位走行中に転倒リタイヤ。2戦連続転倒。2021年、ペトロナス移籍を公表。

★11位ブラッド・ビンダー。
チームメイトのポル・エスパルガロは第13ラップでペトルッチ選手と競り合いの最中、1人で転倒リタイヤ。

★12位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのブラッドリー・スミスは16位。イアンノーネ代役。

★13位アレックス・マルケス。
チームメイトのステファン・ブラドルは16位。マルク・マルケス代役。

★14位イケル・レクオナ。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは転倒リタイヤ。

★15位ティト・ラバト。
チームメイトのヨハン・ザルコは第1ラップでドヴィツィオーゾ選手を巻き込んで転倒リタイヤ。

『2020 カタルーニャGP モトGP 決勝リザルト』



『2020 カタルーニャGP モトGP 総合順位』




(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. うに より:

    ロッシ~~。。
    いや、強い走りをしてたよ! まだまだいけるっ!
    クアルタラロを詰めようとしてた矢先という感じだったなー

    ペトルッチやっちゃったね。
    でも、ザルコあそこまでビクッとしなくても。
    やっちゃったのはザルコかな。
    1番やられたのはドビだけど。

    スズキは追い上げはかっこいいけど、
    勝つにはやっぱり序盤の改善だね。

    クアルタラロおめでとう。ロッシ~~。。

  2. ブルペンエース より:

    日替わりペトロナス。
    空回りモンスターエナジー。
    来週はみんながんばって。

  3. ・v・ より:

    どうもバレは、技術はまだあるけど体力と集中力が1レース持たなくなってきているような気がしますねえ。終盤ペースが落ちて抜かされる、または転倒する、というパターンが多い。もう最終コーナーで抜いて優勝、とかあまり想像ができない。終盤、ルカが勝ったから、自分も勝ちたいと意識し始めて力んだような。チャンプはだいぶとおのきましたねー、こうなったらミールあたりになってもらいたいな。

  4. toshi より:

    ヤマハが独占かと思いましたがSUZUKIやりますね。勝ったのはファビオだけども。

    しかし、ザルコさん……moto3から待機してたのに開始5秒は悲しいですわ。ダニーロのに反応してフロントから逝っちゃったんですかねぇ。でも流石にあれはレースアクシデントですよね……?ドヴィもツイてないよ。
    悲しいけど流石にもうプラマックのポロシャツ買っていいよね?(;_;

  5. ポム より:

    残念ながらドビが転倒したので
    全戦ポイント獲得してるのは中上さんだけになりました。しかも全てシングルフィニッシュです。課題は予選と本戦序盤でしょうか。12~15位くらいから始まって中盤以降の追い上げは本当に素晴らしいです。昨年と違ってかなり戦闘力が上がってきていますし、毎回転倒者が出る中で全戦ポイント獲得してるのは冷静にレースを進められているからだと思います。
    表彰台が欲しいですね。頑張ってほしいです。

  6. より:

    中上は追い上げてもドゥカティ勢に阻まれる展開が続いてるなぁ
    予選とスタートが1番の問題だけど19年型の最高速も遅すぎるんだよね
    今回バニャイアは350km/超えてるけど中上は340km/さえ出てない
    ドゥカティ並みの最高速の20年型に乗れてればどうなったかなぁという展開が続くのはモヤモヤするね

  7. THE 毒ター より:

    う〜〜〜ん…..
    うーーん…

    う〜〜ん…
    オフコースの「言葉にできない」だけがただただBGMとして流れてる。
    応援はするけどさぁー!

  8. なお より:

    ザルコは何も反応してなかったとしたらペトルッチに追突してたと思いますよ
    追突しないように減速したが故の転倒だと思います

    ビニャは一体どうしちゃったんだろう?

    中上くんは、だんだん先頭を撮ってるカメラにチラチラ映るようになってきて、見ててワクワクした。トップとの差がどんどん縮まっているのがよくわかった。
    プラマック2台を抜いてほしかったけど。。。
    それでも全戦シングルフィニッシュは立派だと思います。

  9. やっぱりoffが好き より:

    うまいこと言いますね
    ホントそんな感じ

  10. MOGE より:

    チャンピオンシップポイントが面白い。ミルも中上も頑張れ

  11. ざんばじ~る より:

    表彰台は狙えるかもしれないが、優勝は無理だろう。

    予選後のミルのコメント。
    ヤマハ勢が絶好調!皆同じタイヤ。
    流石に今回は無理だろ・・・
    とか思ってたら~!

    チャンピオンになれるぞ!マジで!!

  12. zep より:

    ビニャーレスはいつも通り…
    お約束の法則が発動し、ほぼ中継にも映らず、そして誰も気に掛けない空気っぷり

    ロッシは残念だったけど、転ばなくてもスズキ2台にぶち抜かれていたと思われるので、見たくないシーンを見ずに済んだと思おう

    スズキ勢は勢いがあって後半戦も楽しみですね。あと、中上くんも!

  13. maxtu より:

    ファビオは初優勝したような喜びようでしたねぇ
    開幕連勝後の苦しみから解放されたようで、これでひと皮むけそうな

    スピードが無くても結果を出してたドヴィはこれで厳しくなりました
    ペトルッチ、ザルコとまさかのDUCATI同士のアクシデントでは複雑過ぎる

    最近はSUZUKIの終盤追い上げが定番になってきて、今後、気温が下がるからソフトタイヤが増えてタイヤライフに有利なSUZUKIの見せ場が増えそうな予感

  14. へほへも より:

    呪われてるのかって位ザルコは人巻き込むね…わざとじゃないのに最近ことごとくついてない感じが…

    しかしロッシおしかったな〜

  15. 名無し より:

    >ポムさん
    細かいけど全戦シングルではないですよ。
    予選か序盤周回のどちらかを改善すれば毎戦表彰台争い出来ると思います。

  16. もっきー より:

    自分も気になって調べたのですが、
    初戦から10-4-8-6-7-9-6-7でした。
    カタールで10位なので、全戦トップテンってことですね!

  17. しゃぶ太郎 より:

    ヤマハはエンジンバルブ問題で出力を落として尚このパフォーマンスですから、完調でレースができないのが惜しまれますね。
    ヤマハ側の設計不良なら仕方ないにせよ、今回のように外注部品の製造不良に依るものであれば、レギュレーションに例外規定があっていいと思いますが…
    メカ不良を抱えて、しばしばオイルを撒いたり、燃えたりするアプリリア機のようなバイクをお咎めなしにしている方が、安全上は余程問題ではないかと。

  18. すぱおー より:

    中上選手は本当に頑張りますな…あそこから追い上げてここまで行くのは凄い
    そしてKTMはここからですね。テストをしていないコースでの上位に期待ですね。
    アプリリアはマジ頑張って!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP