Moto2 category

ペルナット『VR46とレオパードが水面下で戦っている』

『ペルナット:VR46とレオパードが水面下で戦っている』

★9月26日、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当してきた)が、伊サイトインタビューで次のように話した。

[ 前編はこちら ]

【2022年に向けて、モトGP参戦チームが変わる可能性もあり…】
「モトGPの将来に向けては、ちょっと水面下での戦いがあるようでね。レオパードとVR46に、色々と動きがあるんですよ。
例の電制制御ユニットの一件(※下記に概略説明)も関係があるのかもね…レオパードの評判を落とそうとしているとか。
私が見る限り、ティト・ラバトにモトGPを辞める気はなさそうなんですよ。2021年末までの契約を交わしてるんだし、金も自分で用意してるんだしね。我を張って、頑張る可能性はありますからね。もし残留するってことになったら、ルーカ・マリーニのシートはないわけで…。
あと、ペトロナスが2022年はもうヤマハと組まないかもって噂が出てきてるんですよ。火のない所に煙は立たないって言うでしょ。
もしかしたらヴァレンティーノのVR46チームが(ペトロナス後任として)ヤマハと組み、モトGP進出をはかるのかもね。」
(※モト3クラスでVR46チームがレオパードチームに対し、電子制御ユニットにレギュレーション違反があると意義を申し立てたところ、その後、当該ユニットは交換されることとなった)

[ 後編に続く ]


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ロッシ選手がミザノ2戦目で「らしくなかった」って話は、note『エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 名無し より:

    スズキのサテライトとしてペトロナススズキに、ヤマハはVR46が新たなサテライトチームになるってことですかね?スズキのサテライトチームとしては資金もあるし願ったり叶ったりに思いますが…。

  2. maxtu より:

    実はその可能性もあると思ってたので余計にVR46がSUZUKIと?と思ってました

    普通に考えればヴァレとファビオのトレード、交渉は丸投げでペトロナス側が不満を抱えてそうだしね
    ヴァレ自身も長年連れ添ったクルーを断念してるから、一年契約は別の意味で画作をしてるようにも感じてた

    まぁ問題はこの経済ダメージでもSUZUKIが本当にサテライトを投入できるか?ですけどね
    今はライダー、バイクとも好調だし

    それが実現しない限りは可能性は低そう

  3. タディの星に願いを より:

    ロッシは当初、VR46は最高峰クラスには参戦しないと言ってましたけどね…門下生
    の受け入れ先として、ハンドリングするのに必要だと思うんですよ。ロッシはヤマハとの結婚を画策していると思う。M1に惚れ込んでいるし、現役後はヤマハ広告塔として頼まれているし、リソースも十分にある。ヤマハ+マリーニでタイトルを獲るのがロッシの描いてる絵だとおもうよ。

  4. けんじ より:

    スズキのライダーでイタリア人は記憶にないです。一時期は英語圏に限定してました

  5. けんじ より:

    イアンノーネがいた

  6. ジョルジョ99 より:

    モトGPではないですが1982年だったかなぁ?GP500クラスにフランコ ウンチーニというチャンプいますね。
    伊人のなかなか渋い伊達男で紳士でした、大怪我したけど今も健在?元気かなぁ?

  7. FATフレディ より:

    ルッキネリもイタリア人でしたな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP