MotoGP

ミール『いつリスクを負い、いつ甘んじるかを見極めないと…』2020テルエルGP

『ミール:いつリスクを負い、いつ甘んじるかを見極めないと…』

★10月25日(日)、テルエルGP決勝戦でジョアン・ミール(スズキファクトリー)が3位だった。

★ミール選手は総合首位を固持し、チームメイトのリンス選手は2位ゴールで総合6位となった。

★ミール選手のコメント。

「リスクを負う時とポイント獲得に専念する時の折り合いを上手くつけながら、このままやって行きますよ。
これからは、どんどん賢く動いていかないと。
僕としては、ブルノGPが分岐点になったのだと思います。あれ以降、僕自身も自覚が出てきていたし、マシンもどんどん乗り心地が良くなっていったから。」

【モト3時代、タイトル争いは経験済みだが…】
「今回のチャンピオンシップは、僕がモト3でタイトルを取った時とは違いますね。あの時は最初からチャンピオン候補だったんで、開幕戦からプレッシャーをどうにかしなければならなかったから。
今回はそう言う状況ではなかったから、プレッシャーはけっこう後になってからやって来ました。タイトル争いに加わっているライダーは大勢いるから、ミスなんてしてられませんよね。
モト3の時は総合2位をけっこう引き離していたけど、それでもミスをしたらどうしようって思っていたから。」

【今後のアプローチは?】
「今、アプローチを変えるのは絶対に間違いでしょ。ミスをしてはいけないって言うのは、皆、分かっていることなんだし…特に今はそうですよね。ただ、いつリスクを負い、いつ甘んじるかを見極めていかないと。
例えば、今日なんかは(2位に)追いつこうと思ったら、けっこうなリスクだって分かったんで、3位に甘んじることにしたんです。とにかく、そう言う折り合いをきちんとつけていかないとね。」

【今日のレースについては?】
「モルビデッリは驚異的なペースを刻んでました。
序盤で、僕は何回かオーバーテイクをかけていたけど、でも、ザルコ相手にタイムロスしてしまって…。3位まで上がって行った時は、失速もしない代わりに速度が上がることもなく、そのままの速さで走ってました。
後続のことは、けっこう引き離してましたね。タイヤもタレて、あれ以上のプッシュをする意味はなかったから。
表彰台は好リザルトだし、フランコとリンスは本当に凄かったですよ。でも、うちだって喰い付いて行ってたから。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ミールvsクアルタラロー、どっちが有利か?って話は、note『アラゴンGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 名無し より:

    中上、これだぞ・・・

  2. しゃぶ太郎 より:

    23歳になったばかりでベテランと呼ぶにはまだ早い若者ながら、実に冷静で理知的なコメント。今季は自身のミスによる転倒も少ないですし、さすがタイトル候補ですね。

  3. スズ菌 より:

    追われる立場、プレッシャーを経験しているのは強みと言えるけど、リンス、フランキー、ビニャ、ドビ達もそれぞれ激戦を経験してるんだよね。
    残り3戦はワンミスで脱落もあり得るから慎重に、でも勝つ為には大胆さも必要かな。上位6人でミルだけが優勝してないから、勝ってチャンピオンを決めて欲しい!

  4. うんこマンジェット より:

    0勝チャンプなんて恥ずかしいことにならないように、せめて1勝はしてほしいもんだ

  5. ume14 より:

    素晴らしい選手ですね
    コレは本当に有るかも!
    SUZUKIファンなので嬉しいですね!
    あと少しですからぜひチャンピオンになって欲しいですね

  6. 田中 より:

    先週ノブアツが言っていた通り、賢く置かれた状況を正確に理解してますね。

  7. 吉秋 より:

    もちろん優勝は喉から手が出るほど欲しいだろう。
    だけど今年はチャンピオン目指そうよ!
    スズキ100周年の記念の年だよ!100周年!

  8. gsex4 より:

    誰だよ?ウ○コ流し忘れてるのは!

  9. ワシントン より:

    0勝でチャンプは後世に語り継がれる偉大な記録になるから、是非ともチャレンジしてほしい。
    1勝はいつでもできるけど、0勝は多分もう再現できる機会はない。

  10. maxtu より:

    リンスが王者争いから脱落していればチームオーダーも出せたのにね
    痛し痒しってところか

    あと三戦、SUZUKIは難しい局面を迎えそう

  11. ハンス より:

    未勝利チャンピオンですか・・・
    人によって考え方は違うとは思いますが、現ニスモの松田次生選手は2007年にFNで未勝利でチャンピオンになってますが、当時のインタビューで「半分嬉しいけど半分悔しくて素直に喜べない」と言っております。
    是非とも1勝上げて自身が心から喜べるチャンピオンになってほしいですね。

  12. ゲイ より:

    今回予選が良くなかったからね
    オーバーテイクの数は多くて見応えはいつもある
    スタートがうまい

  13. ume14 より:

    32ポイント差でしたかね?
    個人的にはリンスには援護に回って欲しいですね
    でも絶対王者が居ないのは今年だけかぁ・・・
    リンスもこのチャンスを逃したくないかぁ

  14. スズキン! より:

    ドルナの発表と前後してスペインに非常事態宣言が発令され移動制限も行われる様子。 (※完全に出歩けない状況ではないらしいが)
    EU全体でもコロナ感染が拡大しています。
    今後レースが行われるのか?、そのまま中止・終了するのか?
    ドルナは「レースは行う」と発表していますが、はたしてどうなる事やら。

    中止の場合、ミールがチャンピオン!ってなるのかな?

  15. マッター より:

    初優勝のレースでチャンピオンを決めたら、滅茶苦茶カッケーよね!
    頑張れミル!
    頑張れスズキ!100th!
    もっかいペプシがスポンサー着いてくんないかなー。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP