MotoGP

ヴィニャーレス『もうピットレーンスタートはまっぴら…』2020ヨーロッパGP

『ヴィニャーレス:もうピットレーンスタートはまっぴら…』

★11月8日(日)、ヨーロッパGP決勝戦でマーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が13位だった。

★エンジン6基目使用によりピットレーンスタートだった。

★現在、総合順位は以下のとおり。

首位ミール(162ポイント、スズキ)
2位クアルタラロー(125ポイント、ヤマハ)
3位リンス(125ポイント、スズキ)
4位ヴィニャーレス(121ポイント、ヤマハ)
5位モルビデッリ(117ポイント、ヤマハ)

★ヴィニャーレス選手のコメント。

「然るべき方向には何一つ進んでくれないんですよ。残念ながら、そう言う状況なんです。なんと言って説明したら良いものやら…。
あるレースでは優勝争いできていたものが、次のレースではポイントを取るのが精一杯だなんて…良いとは言えないでしょ。本当に残念です。良い週末を送ることが目標だって言うのに、思ったような方向には進んでくれないんですから。」

【タイトル争いについては…】
「そう言うことを考えても無駄でしょ。とにかくスピードがないんだから。ミールがミスをして、僕が優勝でもしない限りはねぇ。
うちはスピードがないんですよ。それが現実なんです。今日はリスクを避けつつ、プッシュするようにしてました。もうピットレーンスタートなんてまっぴらですよ…あれは、まったくもって酷いもんだから。」

【来週のヴァレンシア2戦目については?】
「うちとしては容易ではないでしょうね。もしかしたら、もっと大変なことになるかもしれないし…。でも、もしかしたら改善できるかもしれませんけどね…気温が上がって、あとグリップが上がってくれたら。
ヤマハ側とは話してみたけれど…頑張ってくれてはいるんです。ただ、ラスト2戦に向けて、試せるような新マテリアルはないんですけどね。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ヤマハは型落ち機の方が好調なのか?って話は、note『テルエルGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. おしりプリプリ より:

    なんだかなー来年のYAMAHAワークス、

  2. すぱおー より:

    YAMAHAライダー暗すぎうち

  3. T より:

    これ来年も2020年版からアプデ出来ないならヤマハ戦えないやん

  4. ジョルジョ99 より:

    先日のヘルメットは華やかだったけどねぇ、髭も剃った・・・でも本人は気分一新とは行かないのか?
    今の迷宮迷走、メーカーも本人も何とかならないのか、ちょっとM1の加速態勢時、スピン過多なのは気になるね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP