MotoGP

マルク・マルケス『100%完治するまで復帰しない』

『マルケス:100%完治するまで復帰しない』

★12月3日午前、マルク・マルケス(ホンダファクトリー)がマドリッドの病院で右上腕部への3回目手術を受けた。

★手術の数日前、マルケス選手はインタビューで次のように話していた。

【8月に2回目の手術を受けていたが…】
「引き戸を開けようとしたら、(骨折部に挿入していた)プレートが壊れてしまったんです。ただ、それが原因で壊れたわけではなく…そもそもの原因は、ヘレスで無理をしてしまったことなんですよ。
(無理に出走しようとしたのは)間違いでしたね。」

【今回の件からは何を学んだの?】
「僕らライダーには長所短所があり…リスクや恐怖心を感じないところがあるんですよ。つまり、そう言ったものも感じるようにならなければってことですね。
1回目の手術の後、他のライダー同様、僕もすぐに『どのぐらいでオートバイに乗れるようになりますか?』と聞きましたから。
僕は度胸がある方だけど、でも、常識はありますから。もしプレートが破損する可能性があると言われていたら、無理はしませんよ。時速300kmで走っていて、ブレーキングの最中に破損する可能性があるならば、マシンに乗ったりはしません。
(今回のことは)今後、役に立つでしょう。こうした経験のおかげで、自分自身が成長できたらと思ってます。」

【いつごろ復帰できそう?】
「とにかく、はっきりしているのは、100%完治するまで復帰はしないと言うことです。復帰しても元の状態に戻れないのではないかと言うことは、まったく心配していません。だからこそ、100%完治するまで待つ気持ちなんですから。
復帰したら、僕は元通りの走りをしたいと思ってるんですよ…僕のDNAにある『リスクを負う走り』を、またしたいと思ってるんです。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

なぜステファン・ブラドルが好調だったのか?って話は、note『ポルトガルGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. やっぱりoffが好き より:

    それでいいと思う。
    メディカルチェックの判断基準も100%治癒してることに変えるべきだと思う

  2. ゲイ より:

    >メディカルチェックの判断基準も100%治癒してることに変えるべきだと思う
    同時期に怪我したリンスもクラッチローもシーズン序盤明らかに精細欠いてましたよね
    若手だとバニャイアも今シーズン怪我でボロボロ
    ファビオもハイサイドで飛んでおしり打ってから体もメンタルもボロボロ…

  3. タツダンス より:

    マルケスいないとMotoGP
    おもろいがな

  4. Clark Nova より:

    そもそもの原因は、ヘレスで無理をしてしまったことなんですよ。
    (無理に出走しようとしたのは)間違いでしたね。
    今更感だがこれに尽きる。

  5. だーと より:

    安心した。
    それでこそマルケス。

  6. SL より:

    とりあえずマルケスにはしっかり直してから戻ってきてほしいです。

    それからメディカルチェックは、腕立て伏せさせて判断とかじゃなくて、もうちょっと理詰めで判断してほしいところ… あんなバキボキに折れた骨を無理やりくっつけてるレントゲン写真みたら、素人でも危ないってわかりそうなもんだが…

    プレートで繋いだところが再度怪我したらどうなるのか?チタンシャフトが入っていた場合は、そこに力が加わったらどうなるのか?指が欠損してしまったらどうするのか?

    都度都度判断していくしか無いとは思うけど…

  7. マルケツ より:

    復帰しない。
    しゃなくて、
    復帰出来ない。

  8. ジョルジョ99 より:

    しっかり治してとなるとリハビリ含めて、復帰は更に遅れる可能性もある訳で、マルクの為にも周りも焦らず見守る事が必要だね。

  9. maxtu より:

    これを機に早期復帰を美談にしないことやね
    当初出走を止めた理由が腕の感覚が無くなったからと聞いてかなり深刻だと感じてたけど、中継の解説でも宮城が素晴らしいチャレンジですよ、みたいな発言をするから視聴者も勘違いさせている気がしてました
    骨折、しかもバイクには重要な右腕なのだから慎重にならないと選手生命を縮める可能性だってあるよ

  10. めたぼう より:

    > そもそもの原因は、ヘレスで無理をしてしまったことなんですよ。
    (無理に出走しようとしたのは)間違いでしたね。

    うん、マルクとレプソルホンダチーム以外のほぼ全ての人はそう思ってましたよw
    寧ろシーズン序盤の2レースくらいマルクがノーポイントの方がハンデとしてちょうどいいな、くらいに思ってたよ
    来シーズンも19戦か20戦なら3戦くらい出遅れてもええよw

  11. タディの星に願いを より:

    マルクのレントゲン写真を一通りみてみたいね 

  12. やっぱりoffが好き より:

    今回のマルクのコメントって凄く重く感じます。
    恐怖を感じないライダー相手に恐怖を感じるライダーは簡単には勝てないよなぁ。
    同時に、幾ら事後でそんな事はないとか弁解しても恐怖を感じないライダーは他者を危険な状態に追い込む事に躊躇いも感じないんだろうなって。
    リスペクト云々の問題じゃなくて人間性というかもっと本質的な問題なんだろうな。
    否定的な意見もあるでしょうが、これまでのマルクの攻撃的に感じる走り方も成る程そう言うことなんだろうなって思いました。
    マルクに限った話じゃないけど何かしらの事故やけがを経験することで良い意味で変わったと思えるライダーはこれまでもいたのでマルクも無事復帰してそうなってくれるといいなー。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP