MotoGP

ペドロサ&カリオ、KTMテストライダー契約更改

『ペドロサ&カリオ、KTMテストライダー契約更改』

★KTMが2021年に向け、ダニ・ペドロサおよびミカ・カリオとモトGPテストライダーの契約更改をした。

★KTM機は2020年、大きな躍進を遂げ、表彰台を8回(優勝3回、3位5回)、PPを3回、ファーステストラップ4回を獲得し、テストライダー陣の功績も高く評価されている。

★なお、KTMは2021年、優遇措置(コンセッション)からは外れる。

★ペドロサテストライダーのコメント。

「KTMは、今後も改良を続けていくことに集中しています。彼らと一緒に作業を続け、選手陣が常にベストリザルトに到達できるよう、サポートすることができて嬉しく思っています。
ピット・バイラー氏(モータースポーツ・ディレクター)やステファン・ピエラCEO、そして、レッドブルの皆さんに信頼してもらえたことを感謝しています。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

マルク・マルケス選手の容態・現状についての最新情報は、note『マルク・マルケス、4回目手術の可能性が浮上』でどうぞ!

created by Rinker
QUAKER(クエーカー)
¥4,750
(2022/06/25 13:56:26時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ZC33S より:

    ツイッターのコノ写真、メッチャ雰囲気が有ってイイですね!

  2. ジョルジョ99 より:

    ダニって本当に侍デザインのヘルメットお気に入りなんだね。

  3. WR#1 より:

    ファクトリーチーム・テストチーム・エンジニアを始めKTM全てのスタッフがひとつのチームといった感じで好感を持てますねぇ。
    来年はコンセッションが有りませんが、更なる飛躍を期待します。

  4. ゆい より:

    ダニの左2人目の方は日本人?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP