MotoGP

ミール『ロッシにはまだ時間がある』

『ミール:ロッシにはまだ時間がある』

★ジョアン・ミール(スズキファクトリー)は2020年、レース優勝は1回だけだったものの、些細なミスが大きな代償となってしまう特異なシーズンの中、年齢や経験に似合わぬ冷静さや頭脳的な走りでもって、みごと初タイトルを獲得していた。

★ミール選手はチームメイトのアレックス・リンスや、同年代のクアルタラロー、ミラー、ビンダー、レクオナ、マルティン、モルビデッリ、バニャイア、マリーニ選手らと共に、モトGPの新世代を築いていくだろう。

★最近、ミール選手が次のように話した。

「若くて強い選手がどんどん昇格してくるのは当然ですよ。ロッシなんかは例外ですよね。ただ、ロッシがやってることは普通ではないですよ。物凄いことだから。
もう引退すべきだなんて声もあるけれど、僕にしてみたら、なぜ引退すべきなのか分かりませんね。
ロッシは自分自身の力を信じていて、2輪レースに情熱を注いでいるわけでしょ。だったら、ああ言うポジションにいて、何勝もあげてきて当然なんですよ。」

【今年、ロッシ選手がミザノで表彰台を取りそこなったのは、まさにミール選手に抜かれてしまったからで…】
「あの瞬間、あの表彰台を本当に必要としていたのは僕の方だったから…。ロッシには、また表彰台を獲得していく時間がありますよ…。」

【来年、ミール選手にとってはタイトル防衛のため、より厳しいシーズンとなるが…】
「今シーズンはうちのパッケージをフル活用できました。1周タイムがイマイチなのは覚悟してたけど、でも、スズキ機の他の側面に頼ることができるって分かっていたから。おかげでタイトルを獲得できました。
純粋にスピードを上げていくことができたなら、2連覇も可能だと思います。」

【マルク・マルケスに関しては…】
「回復してもらいたいです…そして、もっと競り合いのある、良いシーズンにして欲しいですね。
あんな風に辛い時期を過ごしてる姿は見るのは、それがライバルであれ誰であれ、忍びないものだから。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

ロッシは来年、ヤマハ機の開発をできるのか?って話は、note『ロッシ:来年の待遇は?どのメーカーと組んでモトGPチームを作るのか?』でどうぞ!

created by Rinker
ウィルキンソン
¥2,352
(2021/05/10 07:49:01時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. yopparider より:

    ロッシが表彰台を逃したのはミルが抜いておったからって!?
    それはあまりにもロッシやミルに失礼であろう! 
    何故ならば、「それがレース」だからだ。
    寧ろロッシを最後の最後で僅かな隙を突いてインから抜き去ったミルを称賛すべきなのではないか。
    全く失礼なインタビュアーた!!

  2. ハンス より:

    >yoppariderさん
    まぁそこは仕方がない。
    2輪のモータージャーナリストは基本ロッシの味方なんですから。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP