MotoGP

ペルナット『ドヴィは日雇い仕事は引き受けない…』

『ペルナット:ドヴィは日雇い仕事は引き受けない…』

★1月29日(金)、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当してきた)が、伊サイトインタビューで次のように話した。

[ 前編はこちら ]

【マルク・マルケスは2021年に復帰できそう?】
「私は、けっこう疑ってかかってますよ。1年近くもマシンに乗らず、市販機にさえ乗ってないってのはかなりのことでしょう。
全体的に沈黙を守っていて…どうしたいのかって言うコメントもないんですからね。サポーターもずっと付けてるし。最近はダンベルで筋トレしてる写真を公開していたが、左手だけでしょ。
とにかく、ネガティブな兆候しか見えてこないんですよ。1年近く経って、市販機にさえ乗っていない…右手は動かしていない…ってね。
良くて、シーズン中盤での復帰ってところでしょうね。ただ、今年の復帰はなしと言う可能性も視野に入れておきますよ。もちろん、復帰して欲しいですよ。破格ライダーなんだし、個人競技であの手の選手は牽引力になってくれますからね。」

【アンドレア・ドヴィツィオーゾのホンダ復帰はあり得る?】
「机上の空論って感じだがねぇ。アンドレアが『日雇い仕事』を引き受けるとは思えないんですよ。そう言うタイプじゃないから。私は100%ないと思ってますけどね。まぁ、バッティステッラ(ドヴィ選手のマネージャー)の作戦ってとこで…『峰打ち』で勝負してるんじゃないんですか。
もしホンダにアンドレを取る気があるなら、2年契約でも提示しない限りは無理でしょ。ただ、レーサーとしては若干しぼんでしまったような感じだし…本人に、走る気はあまりないようだからね。
まぁ、走らせさせたいのなら、それなりのオファーを出さないと。せめて2年契約でしょ…正規選手として1年、テストライダーとして1年ってとこですかね。それなら、その気になるんじゃないの。
アンドレアの性格からすると、けっこう難しいと思いますよ。」

【ドヴィ選手がモトGPに復帰できない可能性もあるの?】
「各チームのシートが塞がってから、ああ言うことになってしまったからねぇ。唯一のチャンスだったKTMは、ペトルッチが先に話を進めてしまったし。
シートがある時、ない時ってのは、あるもんですからねぇ。唯一の道はホンダ入りでしょ…正規選手であれ、テストライダーであれね。」

[ 後編に続く ]

(参照サイト:『Automotori』)
(Photo:Instagram

モトGP業界でのホンダの権力はどのくらいか?って話は、note『モトGP:権力&資金力ランキング他』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP