MotoGP

ミラー『時々、ストーナーが僕のInstagramに書き込みをしてくれる』

『ミラー:時々、ストーナーが僕のInstagramに書き込みをしてくれる』

★ジャック・ミラー(26才、オーストラリア出身)は2021年、ドゥカティファクトリーよりモトGP参戦する。

★同郷のケーシー・ストーナー(35才)は2007〜2010年までドゥカティファクトリーより参戦し、2007年にはタイトルも獲得している。なお、同メーカーがライダーズ部門で獲得した唯一のタイトルである。

★ストーナー元選手がミラー選手について、以前、次のように話していた。

「本当に成長しましたよね。あまりの成長ぶりに驚いてます。リザルトにも作業の進め方にも、それが良く現れてますよ。
ジャックにとっても、オーストラリアにとっても良かったです。また新たなオーストラリア人ライダーが、ファクトリーから参戦するわけだから。」

★ミラー選手が、最近、ストーナー元選手について次のように話した。

【連絡を取り合うようなことはあるの?】
「(去年の)オーストリアでのGP中、何回かメッセージをもらいました。例えば、肩について、ちょっとアドバイスをしてくれて。
(※スティリアGPのFP3で転倒し、右肩を痛めたものの、予選5位を獲得。決勝では2位だった。)
時々、Instagramの方にメッセージを書き込んでくれるんですが…貴重ですよ。彼みたいなビッグ・チャンピオンの経験豊かなアドバイスなんだから、いつだって大歓迎ですよ。
特に、僕らはオーストラリア人同士なんだし。残念ながら、モトGP業界ではあまり多くはないから、ちょっと孤立してしまいがちなんですよね。
だから、ケーシーが他のオーストラリア人ライダーを気にかけてくれるってのは、本当に嬉しいことだなぁ〜って思うんですよ。本当に貴重なことですよ。」

★ミラー選手は1月末にオーストラリアからヨーロッパへと戻り、モトクロス・トレーニングを始めている。
また、2月9日にはドゥカティファクトリーのチーム・プレゼンテーションが予定されている。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

ダッリーニャ氏は、今年のドゥカティ若手選手のことをどう思ってたのか?って話は、note『ドヴィツィオーゾ:ダッリーニャとの確執、ペトルッチと和解したのか?』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP