Moto2 category

グレジーニ・チーム始動、モト2/モト3テスト参加

『グレジーニ・チーム始動、モト2/モト3テスト参加』

★2月24〜25日、ヴァレンシアサーキットでモト2/モト3の走行テストが行われた。

★グレジーニチームは23日にチームマネージャーであるファウスト・グレジーニが亡くなったものの、同テストには予定通り参加した。

★同チームからは2021年、モト2クラスにファビオ・ディ・ジャンナントニオ&ニコロー・ブレガ、モト3クラスにジェレミー・アルコバ&ガブリエル・ロドリーゴが参戦する。

★テスト初日、セッション開始前に参加者がスタート前の直線コースに集まり、故ファウスト・グレジーニ氏に1分間の黙祷を捧げた。

★グレジーニチームの選手は全員、マシンカウルにグレジーニ氏が現役時代に使用していたロゴステッカーを貼ってテストに挑んだ。

★カルロ・メルリーニ氏(同チームのコマーシャルディレクター)のコメント

「ファウストの訃報が届いた時、チームは既にスペイン入りしてたんですよ。それで、それぞれどうしたいか、好きに選択して良いと言うことにしたら、全員がテストに参加したいと言って。まぁ、ファウストの意思を想像して決めたと言うことなんでしょう。
片手は胸に、もう片手はアクセルに…そして、ファウストが現役時代に使っていたロゴステッカーを貼ったカウルに置いて走ると言うことです。」


(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Corse di moto』)

POSTED COMMENT

  1. タディの星に願いを より:

    シモンチェリをなくした翌年、終盤近くまで黒のカウルにされてましたけど、どうされるのでしょうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP