MotoGP

バニャイア『ミラーの方が期待されてる感じ?』2021カタールGP

『バニャイア:ミラーの方が期待されてる感じ?』

★3月12日、カタールテスト5日目でフランチェスコ・バニャイア(ドゥカティファクトリー)が、強風による路面コンディションの悪化により走行しなかった。なお、テスト総合順位は5位。

★バニャイア選手のコメント。

【ファクトリー選手としての初テストは、どうだった?】
「かなり良い仕事ができました。最初からマシンは良い感じだったし、レースシミュレーションでの戦闘力も高かったし。ただ、グリッド1〜2列目からスタートしたいのなら、1周タイムの方はもう一歩前進しないとなりませんね。今のところ、レースではトップ5位以内で戦っていけると思います。」

【慎重すぎるのでは?】
「昨シーズン、終盤で苦戦したんで、あまり高い目標は掲げないようにしてるんですよ。」

【(チームメイトの)ジャック・ミラーの方が期待されてる感じ?】
「去年のリザルトからすると、ジャックはプレッシャーが増してるかもしれませんよね…まぁ、よくは分かりませんが。
ただ、チーム内で僕はセカンドライダー扱いされてないんですよ。完全に同じ待遇を受けてます。」

【去年はジョアン・ミールがビッグ・サプライズだったが、今年は…?】
「去年のジョアンのように、僕は全戦で高い戦闘力を出していければと思ってるんですが…まぁ、速い選手は大勢いますからね。
ここカタールでは僕やジャック、それから、ヤマハ勢やスズキ組、あと、アレイシやポル(エスパルガロ)、ザルコらが好タイムを出してましたね。
今の時点で、優勝候補を選ぶのは難しいけど、僕らドゥカティ選手はトップスピードのおかげで確かに有利ではあります。でも、ペースの方では0.2秒差で多くの選手が拮抗してるから。」

【開幕戦に向けて、どんな感じ?】
「去年よりは自信があります。マシンへの信頼感も上がっているし…これまで強い走りをしていた時と比べても、信頼感が上がってるんですよ。なんでも楽にできるようになってるんで。
ペースも1周タイムも、去年のテストより1秒削ることができたんです。今まで、ドゥカティ機がこんなに良い感触だったことはありませんから。」

【これまではタイヤの熱入れで苦労していたが、今年はどう?】
「冬季間中ずっと色々なマシンでもって、その辺のトレーニングをしてたんですよ。今回のテストではピットボックスから出た途端、速い走りができるようになってたし。レースシミュレーションでも1周目に好タイムを出せてたんで、僕にとっては重要な結果ですね。」


(参照サイト:『Gpone』)

ロッシ選手との交際ってどんな感じなのか?って話は、note『素顔のロッシとは?結婚秒読みか!?:今カノが初めて明かす真実』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP