MotoGP

ミラー『ミールとの接触は、レースではよくあること』2021ドーハGP

『ミラー:ミールとの接触は、レースではよくあること』

★4月4日、ドーハGP(カタール2戦目)決勝で、ジャック・ミラー(ドゥカティファクトリー)が9位だった。

★第13ラップの第16コーナーで、ジャック・ミラーとジョアン・ミールの接触があったが、レースディレクションは『レース中によくある事故』と判断し、ペナルティは一切なかった。

★ミール選手は「ミラーがわざとやった」と主張している。

★ミラー選手のコメント。

【ミール選手との接触については?】
「実のところ、あっちでちょっと、こっちでちょっとって感じで…3回あったんですよね。何が起きたかは、皆、見てたでしょ。その後もレースは続けてたわけだし、他に言うべきことは特にないですけどね。」

【自分はペナルティを受けるべきだと思う?】
「フェアーじゃない動きとかをしたって言うなら、失格処分が出ていたはずでしょう。レースってのは、こう言うものなんだから。
ミールが膨らみ、元の位置に戻ろうとして、こっちの走行ラインを塞いできたってだけの話なんですよ。」

【この接触のせいでタイムロスしてしまったが…】
「あの後、3秒ロスしてしまったけど、その後の4周ではけっこう速い走りができたんですよ。割と楽に追い上げていけたんですよね。
ただ、ある時点から方向転換で苦戦するようになってしまって…。右の腕上がりのせいなんです。前腕が固まってしまったんですよ。
最初はアクセルを上手く回せなくなって、その後、ブレーキも駄目になりました。ここのトラックだけのことなのか…近日中に検査を受けてみるつもりです。
去年もヘレスが大変だったんですよ。治療したら、問題はすっかり解決したんですけどね。とにかく、近日中になんとかしますよ。」

【手術の可能性もあるの?】
「ないことを祈ってます。第一、手術をしている暇なんてないですからね。」


(参照サイト:『Gpone』)

ミラー選手の問題点とは?って話は、note『2021カタールGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. さんぴー より:

    ジャック…去年のフランキーとのバトルみたいなレースを魅せてくれよ!フラストレーション溜まってるのか?ドゥカティワークスのプレッシャーがあるなら呑まれないでくれ。

  2. convict より:

    よくあることでは無いと思うぞ。
    当たった後のジェスチャーも謝ってる感じじゃなかったしな。
    好きなライダーだったが、応援する気も失せてしまったよ。

  3. カル より:

    当たる前、幅寄せ前にミルの位置を確認している。
    故意だな。気持ちはわかるがもっと上手くやれよw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP