MotoGP

ミル『今日、これ以上のことは無理だった…』2021スペインGP

『ミル:今日、これ以上のことは無理だった…』

★5月2日(日)、スペインGP決勝戦でジョアン・ミール(スズキファクトリー)が5位だった。

★コンスタントな走りをしていた。

★ミール選手のコメント。

「まぁ、嬉しいと言うよりは満足と言った感じでしょうね。あいにく、ここヘレスのトラックではすぐ前のライダーに接近して走ってる時は、マシンを止めるのが難しいんですよ。
その辺が鍵の1つになってしまい…上手くマシンを止められずに苦戦していたもんですから。でも、最終的には全力を尽くしたことは確かだし、今回のレースでこれ以上のことは無理だったでしょうね。」

【スズキ機は安定しているものの、まだ今年は1勝もあげておらず…タイトル争いについて、少し心配?】
「今日、もし自分より速い選手がすぐ前を走っていたら、多分、もっとリズムを上げて行けたのだろうけど、でも、複数の地点で上手く行かないものなんですよ…眼の前に壁があるようなもんだから。そう言う状況になると、ヘレスの場合はストレスを感じ始めてしまうって言うのが問題で…。
でも、とにかく全力を尽くせたと言うことが、そして、一戦一戦を考えていくと言うことが重要だから。僕個人としては、タイトル争いのことは心配してません。今のところ、総合順位に目は向けてないんで。実際のところ、今シーズン序盤は大変だろうなと思ってたんですよ。でも、今のところ、チャンピオン候補と言われていた選手らより上位にいるわけだから、その点は忘れないようにしないと。

(参照サイト:『Gpone』)

スズキ機がチャンピオン候補だって話は、note『2021ポルトガルGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,150
(2021/06/17 10:18:18時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ノリッシ より:

    やはり大したもんだ。どこもホンダも欲しがりそうだ・・・
    Mr.SUZUKIでいて欲しいです。

  2. kalros より:

    眼の前に壁があるようなもんだから、、中上選手の事を、言うてんのか!?
    前走車が遅いなら、何とかして抜けばいい。抜けないなら、前走車より速くないという事。ただの負け惜しみ。この様ないい訳は、昨年度王者として、みっともない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP