MotoGP

マルティン代役はミケーレ・ピッロ:2021イタリアGP

『マルティン代役はミケーレ・ピッロ:2021イタリアGP』

★ホルヘ・マルティン代役として、ミケーレ・ピッロ(ドゥカティ・テストライダー)がイタリアGP(ムジェッロ、5/28〜30)に参戦することとなった。

★マルティン選手はポルトガルGPのFP3セッションで転倒し、右手の第一中手骨と右のくるぶしを骨折した。
5月20日に医師の検査を受けた結果、経過は良好だがイタリアGP復帰は勧めないと言われた。理由は同トラックはライダーへの負担が大きいため。なお、バルセロナGPでの復帰が予定されている。

★ヘレス&フランスGPにはティト・ラバトが代役として参戦していたが、イタリアGPはSBKエストリルラウンドと重なるため参戦できない。

★ピッロテストライダーは昨年、モトGPには一度も参戦しておらず、今シーズンは今回が初めてである。当初、イタリアGPはワイルドカード参戦が予定されていたが、マルティン選手の復帰が不可能となったため代役に変更された。


(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

なぜ今年のドゥカティ機はこんなに強いのか?って話は、note『2021スペインGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥880
(2021/09/17 16:55:43時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP