MotoGP

ヤマハはVR46とペトロナス両方をプライベーターにはできないのか?

『ヤマハはVR46とペトロナス両方をプライベーターにはできないのか?』

★ペトロナスSRTチームとヤマハのプライベーター契約は2021年末で終了するため、現在、契約更改に向けての話し合いが行われている。

★ペトロナスSRT側はヤマハとの契約更改を希望しているが、ヴァレンティーノ・ロッシ率いるVR46チームが現在、ヤマハとプライベーター契約についての話し合いをしている。

★ペトロナスSRTチームのウィルコ・ズィーレンベルグ氏(チームマネージャー)が、次のように話した。

「うちとしてはヤマハ残留を強く希望しているのですが、うちの意向次第と言う状況ではないんでね…VR46チームも興味を持ってるようだから。
ヤマハ側に、3チームを参戦させる気はないんですよ…思っているような運営・管理はできないだろうってことでね。まぁ、今後、どうなっていくか…。とにかく、この数週間、新たな動きは何もないですよ。
うちはドルナから、むこう5年間、2シートを確約されてますからね。まぁ、時期が来たら、チームから今後の計画が公表されますから。」

(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)

もしやロッシは第二の人生について考え始めているのでは?って話は、note『2021スペインGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    やはりYAMAHA側の口は重いね
    ペトロナスの対応とヴァレの去就もあって情報は出したくない
    こうなるとウチは8台体制もOKとブラフでも言えるDUCATIの方が話を進めやすいかも

    YAMAHAとしてはVR46と組みたいけど、ヴァレが引退してモルビデッリ+α体制が理想だろうから、VR46提携は「今」じゃない
    ワークス最新機を委ねるライダーが他メーカーチームのオーナーって情報流出も含めて前代未聞、最悪の青写真だもんな

  2. POP84 より:

    スズキの2チーム体制も主導していたダビデ・ブリビオ氏が移籍して頓挫しただけに、
    SRT側も仮に乗換えるとしても、他にはイタリアの2社しかないだけにどうなるのか注目ですね。

  3. ハンス より:

    戦闘力のあるペトロナスよりも未知数のVR46の方が交渉の条件が良いとか中々酷いな。
    きっとワークスチームが速ければあとはどうでも良いのでしょうね。

  4. フレッド より:

    どう考えても、先ずヴァレの去就次第だね。
    他の方のコメント通り、チームオーナーと自信が違うメーカーのマシンは有り得ない。
    X-Dayは来週のイタリアかな?

  5. ヤマハ信者 より:

    ヤマハはファクトリーから撤退して、
    ペトロナスとVR46への供給だけにしたらいいんじゃね

  6. 元草レーサー より:

    ロッシが仮にペトロナス残留でも、VR46はドカもありなんじゃないですかね。プライベーターである限り開発方針の中見までわからないでしょうし、こんなパーツが付いてるぞ、くらいじゃないですかね。その辺りの機密情報の取扱いについては契約にしっかり書かれているでしょう。いくらあっちのマシンが早いと言ったって乗り換えるわけにもいかないのだし、セッティングどころの話しじゃなくなるでしょう。
    それよりもロッシはそろそろなんじゃないですかね。モトGPにおける人気はチームオーナーになっても健在でしょう。ともすると現役ライダー以上にその一挙手一投足に注目が集まってしまうかも。パドックでうろうろするだけでそのコメントを取ろうとマスコミが移動したりすると、ライダーとしてはやりきれないですね。ちょっとオーバーですかね。
    なんとか有終の美を飾ってシーズン途中でもいいから後進に道を譲ってもいいかなと思います。これまで十分以上に盛り上げてくれました。付きまとうマルクを蹴ったときなんかびっくりして驚いて嬉しくて。その後タイトル取れたら最高だったのに、、。

  7. YouTube より:

    500時代は8台体制のヤマハ。
    ワークス・WCM・ダンティーン・テック3。
    最強はホンダではあったが、ヤマハの4チームはそれぞれ光る活躍をしていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP