MotoGP

ミラー公表、2022年もドゥカティ継続

『ミラー公表、2022年もドゥカティ継続』

★5月25日、ジャック・ミラーとドゥカティファクトリーが2022年の契約更改をしたことが公表された。

★ミラー選手はここ2戦で2連勝している。

★ミラー選手のコメント。

「ドゥカティともう1年続けていけるなんて、本当に幸せですよ!
このカラーリングで走れるなんて本当に誉れ高いし、ドゥカティ機での2連勝はもう完全に夢みたいな出来事でしたね!
この数ヶ月、ドゥカティやチームから提供してもらってきたサポートなしではなし得ないことだったし、ジジ(ダッリーニャ)やパオロ(チャバッティ)、ダヴィデ(タルドッツィ)、クラウディオ(ドメニカーリ)には本当に感謝しています。常に僕のことを信じてくれていたんで。
これからは、今シーズンにとことん集中していきますよ。現在、総合4位に就いていて、首位にそれほど離されてはいないし、今シーズン、先はまだ長いですからね。
今のポジティブな流れが続いて行くよう、そして、このままタイトル争いを続けていけるよう全力で頑張ります。」

★ジジ・ダッリーニャ氏(ゼネラルディレクター)のコメント。

「2022年もジャックと組んでやっていけることを公表でき、大変嬉しく思っています。今シーズン序盤、ジャックはその豊かな才能やプロ根性、一貫した意志の力を証明し、開幕以降は苦戦していたものの、こうして貴重な2勝を異なるコンディションにおいて獲得してくれました。
デスモセディチ機を巧みに読み解いているライダーの1人であることは確かであり、前回のル・マン等、あらゆるコンディションにおいて自身のポテンシャルをフル活用できていますね。
これまで通り、我々の目標はタイトル獲得であり、ジャックとペッコと共に2022年もタイトル争いにおける主要キャストになっていけるものと信じています。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Twitter

ミラー好調はクラッチロー夫人がコーチをしてくれているからって話は、note『2021スペインGPまとめ』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP