Moto3 category

モト3転倒事故、デュパスキエ深刻かつ複雑な状況:2021イタリアGP

『モト3転倒事故、デュパスキエ深刻かつ複雑な状況』

★5月29日(土)、モト3クラス予選2の終盤、第9コーナーでジェイソン・デュパスキエ(20才)がマシンのコントロールを失って転倒し、後続していたアユム・ササキとジェレミー・アルコバに轢かれた。

★救急措置のため同セッションは、急遽、中断された。医師陣が現場で胸腔ドレナージ措置を行って血液を抜き、1時間後にヘリコプター搬送された。なお、ヘリコプターはトラック内に入り、デュパスキエ選手のすぐそばに着陸待機していた。

★デュパスキエ選手はフィレンツェのカレッジ病院へヘリコプター搬送され、検査の結果、多発外傷と診断された。 現在は深刻かつ複雑な状況にある。

★頭部と胸部に重度の外傷があり、今夜、胸部の手術が行われる可能性がある。

(参照サイト:『Sky』)
(Photo:Twitter

POSTED COMMENT

  1. kai より:

    すぐにシモンチェリの事故を思い出してしまいました。
    とにかく無事に回復するように祈ります。

  2. nav. より:

    そっかぁ、轢かれてしまってたのか…
    なんとか頑張ってほしい。
    ただただ祈ってます。

  3. ilovedart より:

    措置があまりにも長かったから、
    蘇生措置など深刻な状況でなければと祈っていたが。。
    またMoto3で走る姿を見せてほしい。

  4. kikki より:

    他の記事では、「アユム・ササキとササキとジェレミー・アルコバは、この事故に絡んでいる」旨書かれていますが、「轢いた」とまでは、書いていません。
    この記事に書かれている事と、どちらが正しいのでしょう?

    何れにしても、ライダーが無事回復することを願います。

  5. 鯖通り より:

    後続に立て続けに接触というのは富沢選手やシモンチェリ選手と同じパターンですね。
    今はとにかく回復を祈るしか出来ません。

  6. うに より:

    ひかれてしまうとエアバッグも余り意味がないのか。
    それともエアバッグのおかげで今の状態なのか。
    3Dプリンターで選手に合わせた外骨格的な何かとかもう一歩なにかできそうだけど。。
    今回のようなアクシデントはいつも嫌な物です。
    上手いこと回復して欲しいですね。

  7. しまうま より:

    車体が軽いモト3でも当たったらやはりただでは済まないんですね。後続のライダーたちがトラウマにならなければいいのですが。

  8. より:

    回復を祈ってましたけど亡くなったそうですね・・・まだまだこれからだってのに・・・

  9. より:

    お亡くなりになった様ですね、、残念です。

  10. タディの星に願いを より:

    現場で胸腔ドレナージ なんて素人ではわかりませんが、最大且つ適切措置だったと思います。
    昔は担架にのせてえっさほいさと運ばれてしまいましたからね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP