MotoGP

『なぜロッシは遅いのか?』スティーブ・パリッシュ

『パリッシュ:なぜロッシは遅いのか?』

★1970〜80年代に世界選手権500ccクラスに参戦していたスティーブ・パリッシュ(イギリス出身、1977年総合5位)が、現在のヴァレンティーノ・ロッシの不調について次のように話した。

「ヴァレンティーノが偉大なライダーであることは周知の事実ですけどね…。
現在、勝てないのは体力や能力に問題があるからではなく、年を取り、危険を察してしまうからでしょ…無意識のうちに、自分でも気づかないうちにね。
若い選手らは危険なんて気にしない…とにかく、チェッカーフラッグしか見えてないんだから。
まぁ、みんな、そう言う風になっていくもんなんですよ…二輪レースの場合は特にね。危険なスポーツだし、危険を完全に遠ざけるなんてことは不可能だから。
モトGPレースって言うのは、勝つことだけを考えている若いライダーがやるものなんですよ。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ロッシ本人は「悪くない」と言ってるが…って話は、note『2021イタリアGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 老ライダー より:

    確かにそう思います。自分もバイクが趣味で週末には走らせていますが若いうちはコーナーとかに来ると余計にアクセルを開けて回るのが楽しくてよく転びました。でも怖いと思わなかった年を重ねるうちに知らずしらずにアクセルが戻されています勿論ブレーキも、成るほど保険料も安く成る分けだと納得しました。ロッシも40越え350㎞の世界は厳しいかも知れません

  2. へほへも より:

    ほんとそれが真実だと思う

  3. 9191 より:

    富と名声を築いた人に今さら死ぬ気で走れてそれは難しいですよね。

  4. ・v・ より:

    うんうん。偉そうに言うつもりはないけどそう思ってた。っていうか、大怪我した時点で終了でしょ、未来のたくさんある若手と同じようには走れないと思う。

  5. nnn より:

    誰か知らんが、総合5位ふぜいのライダーがロッシについて分かったようなこと語るな!
    …と思ってしまう、ロッシファンです…。

  6. NSR50 より:

    いやぁそんな年齢や精神的なことじゃないと思うけどなぁ。
    まぁあの年齢であのレベルで走れるってことがすでに驚異ではあるんだが、
    今のマシンとタイヤに走り方がマッチしてないんだと思う。
    スローインファーストアウトとかニーグリップとかの時代じゃないし・・・

  7. ふくろう より:

    今のドゥカティ機で走ってみて欲しいって気持ちはありますけどね。

  8. ns より:

    あえていうなら、リスクセンサーが若い頃より早めに起動してしまうってのはあるかもしれない、けど、ロッシの場合の問題はそこじゃない気がする
    少なくとも、そんな単純な理由だったらPPから0.7秒どころじゃなく遅くなるはず

    ちなみに10年前はPPから0.7秒なら二列目には並んでたからね

  9. nav. より:

    昔と今の違いについていけないのも感じるなぁ。
    確かに今の予選タイム差なんて、一昔前はトップ6に入ったかも。でも、今は違うのよ。
    レースが変わってきたことに馴染めていない気もする。
    やり方とか、感覚的なものがどうしても古びてしまってるんじゃないかな。
    それでも本人は色々合わせてきてるんだろうけど。

  10. maxtu より:

    ところでこの人誰?
    1977年の総合5位じゃ…

    2、3年前は予選は悪くても本番とレースディスタンスでは合わせられたのに去年からそれも出来なくなったのは?
    単にタイム云々より別の問題だと思うけどねぇ

  11. はらぺろ より:

    うーん、ロッシの場合は危険を察知して体が萎縮するとかではないと思うけどなあ。単純に、どんなに体を鍛えて精神を集中させても、マシンの挙動に対する体の反応がほんの僅か遅れてしまうとか。あるいは、今のマシンはウイングも付いて、フロント重視で、リアを多用するロッシの走りが根本的に合わなくなってるとか。じゃないかと思う。

  12. ミザリー より:

    懐かしい人の記事が上がってるなー
    晩年は確かヤマハで走ってた人だね、
    どんな人間でも死を怖いと思わない人はいないだろうね、
    この方が言うようにどこかで心のブレーキをかけてしまってるのかも、
    ライダーにとって精神的な状況って大切だから

  13. バージェス より:

    自分はフィジカルだとかじゃなくて、意外に『頭』が固くなってきてるんじゃないかなって思います
    走りにしてもセッティングにしても、たまたまかも知れませんが、以前は『自分には細かい事は解りませんけど』みたいな事は言ってなかったと思います
    今はレースに勝つには様々な要素が増えて昔よりだいぶ複雑になってきてるじゃないですか

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP