MotoGP

ペドロサ決定ワイルドカード参戦、本人次第で2回目もあり:2021スティリアGP

『ペドロサ決定ワイルドカード参戦、本人次第で2回目もあり』

★7月20日、ダニ・ペドロサがスティリアGP(8/6〜8、オーストリア)に、ワイルドカード参戦することが公表された。

★ペドロサ元選手は2018年末に引退し、2019年よりKTMテストライダーを務めている。

★マイク・レイトナー氏(チームマネージャー)のコメント。

「当然のことながら、ホームレースでダニの姿を見られるなんて幸せですよ。ここ数年間、ダニはKTM機で驚異的な作業を積み重ね、ハイレベルなマシンへと成長させてくれたんです。今では優勝したり、上位争いができるまでになりましたからね。これらのリザルトの大半は、ダニの功績でしょう。とにかく、ダニがどんなライダーかは我々が良く知ってますから。」

【ペドロサテストライダーは2年半ぶりのレース参戦となるが…】
「現在のモトGPはかなりレベルが上っており、今回の参戦でどんな事態に遭遇するかはダニも承知しています。ただ、本人は準備を重ねて仕上がっている状態だし、我々としては早くスティリアGPにならないかとワクワクしているほどなんですよ。
もちろん、リザルト的には、特にこれと言った期待は抱いてません…ある意味、そうしたことは無意味でしょうから。とにかく、参戦している姿を見ることが重要なんであってね…レースには2022年用の開発パーツを、いくつか投入する予定ですから。」

【今年のワイルドカード参戦は、今回の1度だけ…?】
「もしダニが今回の参戦を喜び、楽しめていたようなら…このレースの後、今シーズン中に次の参戦が出来る状態にはなるでしょうね。本人が希望するようなら、KTMでは2回目のワイルドカード参戦も計画してますから。うちの方は問題なしですよ。
あくまでも、本人次第ですけどね。ただ、そうなった時は準備OKですから。まぁ、そうした話はまだ時期尚早なんで…とにかく、初ワイルドカード参戦を楽しみにしましょう。その後は、まぁ、どうなるか…ですね。」

(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

いまやオリヴェイラもチャンピオン候補の一人だって話は、note『2021オランダGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. おしりプリプリ より:

    平凡が一番安全安心だよ

  2. gsax3 より:

    オーストリア、ワクチンパスポート対象国に入りましたね.
    サーキット,客,入れるのかな?

  3. ヤマ派 より:

    ペドロサ選手には是非ヤマハ機にも乗っていただきたかったけど、その勇姿を観られるだけでも感無量。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP