MotoGP

クラッチロー『現役に復帰するつもりはない!』2021アラゴンGP

『クラッチロー:現役に復帰するつもりはない!』

★9月10日、アラゴンGPでカル・クラッチロー(臨時のヴィニャーレス後任、テストライダー)が、FP1で12位、FP2で3位だった。

★モルビデッリ代役の際は2019年版ヤマハ機を使用していたが、現在はファクトリーチームからヴィニャーレス後任として参戦しているため最新ファクトリー機を使用。

★クラッチロー選手のコメント。

「大満足っすよ…ヤマハチームは実に良い仕事をしてるから。マシンには改良がいくつか加えられていて、乗り心地も良くってねぇ。実のところ、ペースはイマイチなんすけどね。
まぁ、今日のところはこれでOKでしょ。ソフトタイヤを試してみたし、その辺について、ヤマハにけっこうな情報を提供できるから…どのぐらいまでプッシュできるかとかね。
あと、セッション中、ちょこちょこと実験的になこともしていて…とにかく、ファビオをもっと速くしてやることが自分の仕事だから。ここまでの成果については満足してますよ。」

【引退するのが早すぎたかも…?】
「まぁ、やっぱり、良い周回ができたりすると感動するもんでねぇ…だからと言って、後戻りしたいとまでは思わないけど。
現役中、自分の実力を最大限に発揮できるとこまでいけたから…モトGPでレース優勝も何回かできたし、もう充分でしょ。現役に復帰するつもりはないっすよ。でも、他の選手らとこうして走れてる分には、満足してますよ。」

【実は、こうして代役参戦するつもりはなかったそうで…】
「当初は、レースに出たい気持ちがなくってねぇ…自分のためって言うなら、多分、出なかっただろうけど、頼まれてしまったんで。最終的には皆が…ヤマハにとっても自分にとっても『理にかなってる』って思うようなことだったんで、受けることにしたんすよ。
必要とあらばプッシュもできるけど、でも、もう『自分はこんなにできるんだ!』なんてところを誰かに証明する必要はないから。」

(参照サイト:『Moto.it』)

クアルタラローが「こんない走りやすいと思ったことはない!」って言った話は、『2021イギリスGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥16
(2022/06/27 20:42:54時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. 半世紀 より:

    おっちゃんカッコ良すぎる!
    サテライトでのあの活躍にファクトリーの臨時代行でこの競り合いタイム!
    M1の進化に必ず貢献してくれるでしょう!
    アラゴン予選、決勝をキレイにかきまわして下さい!

  2. SRX より:

    チーム、ヤマハの士気が上がる素敵なコメントですね。
    まだFP2ですがクラッチローがテストライダーになってくれて良かったと染み染み思いました。

  3. へほへも より:

    ほんと痺れた
    それだけにヤマハはもっとテストを有意義にできない物だろうか…持ち腐れになってる気がする

  4. WR#1 より:

    やっぱりカルにはモンスターカラーのM1がよく似合いますねぇ。

  5. maxtu より:

    代役参戦してここまで殆ど転倒が無いよね?一度あったぐらい?あのカルが(笑)
    それが凄いよね、ちゃんとTPOを弁えてる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP