SBK SuperBike

トム・サイクス、深刻な頭部外傷:2021 SBK カタルーニャ

『トム・サイクス、深刻な頭部外傷』

★9月19日、SBKカタルーニャラウンドのレース2で、トム・サイクス(BMW)が転倒により脳震盪および全身に打撲を負った。

★チームからの公式声明によれば、精密検査の結果、深刻な頭部外傷を負っているとのこと。現在はバルセロナの病院で経過観察中となっているが、22日(水)に退院できる可能性もある。

★9月24〜26日開催のヘレスラウンド参戦は未定であり、欠場の場合はユージン・ラヴァティが代役を務める可能性あり。

★なお、同レースではチャズ・デイヴィスが肋骨2本を骨折し、病院へ搬送された。次戦への参戦は難しい模様。
また、アレックス・ロウズも同レースでの転倒により手の甲と手首を負傷し、やはり次戦参戦が危ぶまれているが、手首の具合によっては参戦可能。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

ロッシ釈明すべき、スポンサー詐欺問題&ヤマハとモト2チーム結成って話は、『無料note』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    今回はゲーロフもやばかったしロカテッリは来年はエガーターと代わってくれませんかね。

  2. maxtu より:

    がんばれサイクス

  3. フレッド より:

    熱血トム、早く帰って来てください!

  4. K より:

    ロカテリはちょっと…なぁ…
    ファンデルマークにも肘鉄してるし。ヤマハファンは擁護してたけど宜しくないのは事実でしょ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP