MotoGP

ロッシ、コロナ隔離で棄権:バーレーン12時間耐久レース

『ロッシ、コロナ隔離で棄権:バーレーン12時間耐久レース』

★1月5日午後、ヴァレンティーノ・ロッシ(世界選手権9回タイトル獲得)が新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した疑いがあるため、バーレーン12時間耐久レース(1月6〜8日)を棄権することが発表された。

★ロッシ選手は既に隔離されている。

★なお、ロッシ選手とチームを組んでいたルーカ・マリーニ(ロッシ異父弟)、アレッシオ・サルッチ(ロッシ心の友ウッチョ)は、ダヴィド・フマネッリと共に予定通り参戦する。


(参照サイト:『Gpone』)

ロッシが『娘の名前はヴァレンティーナが良いかなぁ…』って言った話は、『無料note』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP