MotoGP

リビオ・スッポ、新スズキ・チームマネージャー決定

『リヴィオ・スッポ、新スズキ・チームマネージャー決定』

★リヴィオ・スッポ氏(ホンダの元チームマネージャー)がスズキファクトリーと、複数年におけるチームマネージャー契約に合意した。カタール開幕戦より実務に就く予定で、早々に公表される模様。

★スズキは2020年末にチームマネージャーだったダヴィデ・ブリヴィオ氏が離脱し、2021年は同役職を空席としたままシーズンを進めたもののチーム運営において支障が生じた。
このため、2022年シーズンに向け、後任マネージャーを探していたが長らく決まらずにいた

★スッポ氏は1999年からドゥカティのマーケティング・ディレクターを務め、2010年にホンダHRCに移籍してマーケティング&コミュニケーションマネージャーに就任。2013年からチームマネージャーも兼任し、2017年末に辞め、その後は電動マウンテンバイクの開発に携わっていた。

★同氏はドゥカティ/ホンダでの豊富な経験からライダーとの契約交渉において有能であり、また、日本メーカーとの関係を良好に保つこともできる。

(参照サイト:『Sky.it』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

新スズキマネージャー決まる前の紆余曲折に関しては、『深堀り特集:スズキに何が起きているのか?なぜドゥカティは再生できたのか?』でどうぞ!

created by Rinker
井藤漢方製薬
¥1,427
(2024/07/22 13:49:40時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. みっく より:

    過去の実績からみてベストな選択だと思います
    できればホンダに戻って欲しかったけど
    本人もメディアへの露出増えてたから復帰の機会伺っていたのかな

  2. タディの星に願いを より:

    おぉ!スッポ氏の記事がでてきたからもしやと思ったらそうでしたか ミル離脱阻止になるのか、マルク連れてくるとか、大物のラインナップ形成できそう 今後の展開に期待

  3. ミラノマルコ より:

    ブリビオさんが復帰して、VR46がスズキとサテライト契約してしれないかなぁ〜、って妄想はなくなったかなw

  4. トロンテギ世代 より:

    本人も現場に戻りたがっていたし、これで良いのではないのでしょうか。複数年契約の部分で交渉が長引いたのでしょうか?

  5. owsaikou より:

    これはビッグニュース。
    あとはマシンの戦闘力。

  6. null0 より:

    スッポを選べばVR46との縁を失う以上、スズキサイドの躊躇もあったんじゃないですかね。来年のブリヴィオのポジションも不透明だったからギリギリまでそっちを待ったんじゃないかと
    とはいえスッポの腕は確かなのでこれが最善でしょう。ライダーの契約シャッフルも始まるので期待したいですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP