MotoGP

スズキ沈黙…ディーゼル不正に関する詐欺嫌疑と関係があるのか?

『スズキ沈黙…ディーゼル排出量に関する詐欺嫌疑と関係があるのか?』

★5月2日(月)、ヘレステスト中、スズキ側が同チームスタッフ全員に向け、2022年末にモトGPから完全撤退する意向を告げた。

★5月3日(火)、ドルナ(モトGP運営会社)がスズキからの公表を待たず、『モトGP撤退について、スズキは自分達だけで決めることなどできない』と言う旨の声明を出した。

★5月5日(木)、いまだスズキから撤退に関する公式声明がなく、そのため、撤退の理由も明らかになっていないが、経済的理由が大きいことは明らかだろう。
コロナ禍やロシアのウクライナ侵攻による経済不況が影響したと噂されているが、スズキが他メーカーとは異なり、メインスポンサーを持たなかったことも大きい(※モトGP参戦の1シーズン費用は約40億円)。

★ここ2〜3日、ドルナとスズキが既に合意済みの契約に基づきつつ、突破口を模索して話し合っている最中かもしれない。
しかし、スズキほどの企業が正式契約のわずか5ヶ月後にそれを破棄しようとするのは、実に重大なことだろう。

★独サイト『Speedweek』記事によれば、スズキのトシヒロ・スズキ社長はモトGP参戦継続を希望したものの、取締役会に反対されたとのこと。
また、なぜスズキがモトGP撤退を決めるに至ったのか?については、次の事件と関連しているのではないかと推測している。

《『Eurojust』によって、ディーゼル不正に関する捜査線上にスズキの名前があがっていることが確認されているのだ。
(『Eurojust』とはEUの司法コラボユニットであり、ドイツ及びイタリア、ハンガリー当局の捜査をサポートしている。)
おそらく、かけられている嫌疑は『詐欺行為』であり、『ガスの排出量を改ざんするための装置が搭載された登録車両に関する』ものと思われる。
もし裏付けが取れた場合は、重い罰則がかけられるだろう。》

(参照サイト:『Moto.it』)

ポルトガルGP決勝戦を左右した6つの鍵については、『無料note』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 64 より:

    EUのスズキ車はOEMのFCAイタリアのDエンジンをマレリ製ECUで制御して、そこに”ディフィートデバイス”が組み込まれた可能性があるってことでしょうか。

  2. タディの星に願いを より:

    ここにきて乗用車のディーゼルゲートが浮上?まだ疑惑の段階で直接影響のないモータースポーツ部門をひっこめるというのは スズキのアライアンス内で何が起こっているのか。年間コスト40億ってF1に比べると4分の一くらいだし、タイトル獲ったし、人気もあるしいいライダーいいチーム、マシンそろったところで撤退って勿体なすぎる。いずれ復帰したところでゼロからのスタートで優勝するまでのコスパを鑑みれば続けてた方がむしろ利益あげられる気がするんだけど。
    しつこいけどエストレージャガリシア0.0がキャッシュフローもっていってスズキを走らせられるようにしてくれないかしら。それでも無理ならコンストラクターに渡してでも。

  3. あいろんまん より:

    スズキはEWCで絶好調だからなぁ。MotoGPより日本メーカーに優しい感じがするし、そっちで十分アピール出来てるとの判断なのかな?

  4. suezo より:

    まとも判断が出来ない取締役がいるスズキはこのまま倒産するんじゃないだろうか?

  5. コジコジ より:

    撤退が事実なら残念だけど、カワサキと同じくスズキはプロダクションレースに特化する方が合ってると思う。コスト面は勿論、ewcでタイトル取って今年も好調、全日本も耐久のテスト目的なのにヤマハ中須賀選手の牙城に迫る勢い、このままレギュレーションが近いSBKにヨシムラスズキで参戦してくれればすごく楽しみ。逆にただレースを捨てるとなればスズキに未来はない。ファンは消えるでしょう。

  6. とある離島のバイク乗り より:

    モータースポーツ自体が利益を上げられる体制5月2日は僕は出勤日でした。3日から帰ります。花火の付き添いは出来ないです。ゴメンね。にしないからだ。とホンダF1撤退記事にあった。メルセデスF1(AMG)はF1事業が単体で黒字とのこと。
    40億円持ち出しが高いか安いか。宣伝費として考えとリターンを考える必要が出る。マシンとサポートを商品にすれば良いのだが。

  7. とある離島のバイク乗り より:

    継続出来ないのは、そのチームがモータースポーツを利益を上げられる事業に出来ていないからだ。という解説記事がホンダF1撤退時にあった。ライバルだったメルセデスF1(AMG)はF1事業が単体で黒字とのこと。
    40億円持ち出しが高いか安いか。宣伝公告費として考えると効果が問われる。マシンとサポートを商品にすればベスト。少なくともマシンで高い広告料金をゲット出来ないと。

  8. やっぱりoffが好き より:

    例の件、スズキはディーゼルエンジンの自社開発はしてないだろうし現地法人が独断でやらかしたんじゃないのかなぁ?
    まぁ本社から部長クラスが現地法人の取締役で出向してるだろうから無関係というわけには行かないだろうけど、填められたような気がする。
    下手すると経営的に物凄いやばい状況に追い込まれるかもしれませんね
    2輪事業切り捨ててトヨタの主導でダイハツと統合とかなんて事になったら大惨事ですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP