MotoGP

ペトルッチ談その3『ロッシの家に遊びに行くと…』

『ペトルッチ:ロッシの家に遊びに行くと…』

★ダニーロ・ペトルッチ(31才)は、2021年末にモトGPを引退した。
2022年1月にKTM機でダカール参戦し、ステージ2でDNF(※未完走)となったため総合順位からは外されたが、ステージ5で優勝し、モトGPとダカールの両方で優勝した初の選手となった。
その後、『Moto America ロードレーシングシリーズ』にドゥカティ機で参戦し、現在、総合2位に就いている(※総合首位と3ポイント差)。

★ペトルッチ選手が2月22日付けの伊サイト『Mowmag.com』のインタビューで、次のように話した。

その2はこちら

【最近のモトGPレースは表彰台の顔ぶれが多様になってきて…観てる分には面白いが、選手の方はそうでもない?】
「まぁ、そうですね…厄介なもんですよ。調子が悪いと、5位から15位まで下がってしまうとかね…嫌なもんですよ。まぁ、観てる分には面白いんだろうけど…その方が自然なんだし。
僕としてはジャック・ミラーを応援してるんですけどね…かなり仲が良いんで。こう言うと、ちょっと申し訳ない気分にはなってしまうんだけど…バニャイアとかミールとか、他にも仲の良い選手はけっこういるんで。
とにかく、5〜6年前にレギュレーションが変わってから、誰が優勝するのか予想しにくくなってしまってねぇ…まぁ、観てる分には面白いけど。
でも、僕はミラーと特に仲が良いんで…レースの後、ちょっとビールでもって感じになるのは、ミラーとヴァレンティーノ・ロッシぐらいだったから。」

【ヴァレンティーノ・ロッシと言えば…ロッシ不在のモトGPって、どう思う?】
「どうなんですかねぇ…とにかく、一時代を築いた選手だから。
いなくても面白いことは面白いだろうけど…僕としては、モトGPに10年一緒に参戦し、何度も競り合えたってのが素晴らしかったですね。
優勝争いの時もあれば、16位を競り合ったこともあったし…ポイント圏外の戦いなんですけどねぇ。
とにかく、僕に言えるのは、ヴァレンティーノって言うのは二輪レースの超オタクだってことですよ。家に遊びに行くとね、スペイン選手権のビデオとか観てるんですよ…スペイン選手権ですよ!
いったい、どのレースを観てるんだろう?って思うでしょ…それが、なんと、2年前のレースだったりするんだから。
本当に超オタクなんですよ…だからこそ、人とは違う走りができてたんでしょうねぇ。ああ言うことをしようと思ったら、オートバイにぞっこん惚れ込んでなきゃ無理なんですよ。」

(参照サイト:『Mowmag.com』)
(Photo:Instagram

ドイツGP決勝戦を左右した5つの鍵については、無料noteでどうぞ!

created by Rinker
¥1,540
(2022/08/12 18:16:18時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. としあき より:

    ドヴィのことは…(笑)

  2. 1299 より:

    レーサー仲間とスペイン選手権のビデオ見ながらレース談義してるロッシを想像したら何か嬉しくなった

  3. CB1100RD00 より:

    ほんとは、ロッシにもう一度スポット参戦でもいいから走ってる姿が見たいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP