MotoGP

バスティアニーニ『第2ラップでエアバッグが膨らんでしまい…』2022オーストラリアGP

使用済
『バスティアニーニ:第2ラップでエアバッグが膨らんでしまい…』

★10月16日(日)、オーストラリアGP決勝でエネア・バスティアニーニ(ドゥカティグレじーニ)が5位だった。

★総合順位は以下のとおり。
首位バニャイア(233ポイント)、2位クアルタラロー(219ポイント)、3位アレイシ・エスパルガロ(206ポイント)、4位バスティアニーニ(191ポイント)

★バスティアニーニ選手は数字的にはまだタイトル争いに加わっているが、現実的には総合3位を狙っていくこととなる。

★今回は予選の際、ミゲル・オリヴェイラに進路を妨害され、好グリッド順位を狙うことができなかったものの、グリッド15位スタートから5位まで追い上げてみせた。

★バスティアニーニ選手のコメント。

【第2ラップでは大変だったそうで…】
「最初から酷いことになってしまって…第2ラップの最終コーナーで、ちょっとガタついてたらエアバッグが膨らんでしまって…縁石に水たまりがあったんですよ。その状態で走ってたんです…。
前のグループに追いついたものの、攻めて行くことができなくって…。」

【貴方はレース後半に向けてタイヤを温存するのに長けているが…】
「ここでは僕でもタレてしまいましたね…結局、タイヤチョイスが重要でした。
もっと前からスタートできていたら、もう少し具合の良い順位を争えたのに…残念です。追い上げていけたのには満足だけど…惜しかったです。
前に誰もいない時はぐんぐん進んで行けて…グリッド順位を思えば、予想外の結果になってくれました。でも、ちょっと心残りですよ…本当にもっと前からスタートできてたら、完璧だったんですけどねぇ。」

(参照サイト:『Corse di moto』)

ベッツェッキ経験不足、マリーニ絶賛成長中って話は、note『2022 タイGPまとめ』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP