MotoGP

ミラー『突然、魚雷が突っ込んできたら、目の前に星がまたたき茫然自失…』2022オーストラリアGP

『ミラー:突然、魚雷が突っ込んできたら、目の前に星がまたたき茫然自失…』

★10月16日(日)、オーストラリアGP決勝でジャック・ミラー(ドゥカティファクトリー)がアレックス・マルケス(ホンダLCR)に衝突され、両選手とも転倒リタイアとなった。

★第9ラップの第4コーナーで、アレックス選手ががブレーキングを完全にミスし、ミラー選手に衝突した。なお、レース前日、同コーナーにミラー選手の名前が付けられたばかりだった。

★ミラー選手は先日、挙式を行ったばかりだったが、今回のリザルトによりタイトル争いから完全に外れてしまった。

★アレックス選手はレース後すぐに、ミラー選手のピットボックスへ謝罪に赴いた。その後、次のマレーシアGP決勝戦中にロングラップペナルティ実行が科せられた。

★ミラー選手のコメント。

「トラックに出る時ってのは、好結果を目指すわけでね。(アレックスが)マリーニを抜こうとしてるのに気づいんたんだけど、あれはちょっとおこがましいなって思いましたね。
まぁ、とにかく、公の場できちんと話し合ったことだし…何度も謝ってましたよ。ミスは誰にでもあることだから。
僕と同様、アレックスもポイントが取れなかったんで、がっくりきてましたよ。当然、こっちは久しぶりのホームレースってことで、もうちょっと違うリザルトを期待してたんだしね。」

【表彰台の連続獲得記録が途切れてしまい…】
「最高の日曜日が続いてたんですけどねぇ…まぁ、最高じゃないのもあったってことで…それは確かでしょ。
今回のレースは、思ってたような流れになってなかったってのも事実だから。」

【第4コーナーで衝突されたことについては?】
「魚雷が突っ込んできたって感じでしたね。突然、フロントタイヤが背中の真ん中に命中したんだから。
もうね、どうにもできないって感じですよ…ベッツェッキのマシン後部が見えてたと思ったら、次の瞬間には目の前に星がまたたいてるんだから。茫然自失って感じですよ。
今はもう大丈夫ですよ。アザがいくつかできただけなんで…。」

★アレックス・マルケスのコメント。

「ジャックは呆然としてました…そりゃあ、そうですよね。ピットボックスに謝りに言って…タルドッツィマネージャーとも話しました。
こう言うことは起こり得ることで…これまでジャックもミスは犯してきてるし、特にモトGP昇格したばかりの何年かとか…。
でも、それが言い訳にはなりませんから…今回は大きな大きなミスを犯してしまいました。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Site

ミラーはバニャイアに順位を譲ろうとしていたのか?って話は、note『2022 タイGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    >これまでジャックもミスは犯してきてるし、特にモトGP昇格したばかりの何年かとか…

    フィリップアイランドは風が厄介でオーバースピードが続出するから今回のアクシデントは仕方無いと思ってたけど…マルケス弟、一言余計じゃない?(笑)

  2. SRX より:

    「ジャック・ミラー」のミスは一言余計だよ。

  3. ttaki より:

    2019年アッセンでのMoto2レース以降、どうしてもこのライダーに良い印象を持てずにいます。
    転倒させられたとはいえ…
    https://youtu.be/FcpAZc6K_g0

  4. ・v・ より:

    弟君なりのあせりもあるんでしょうね。いやもちろんそれが言い訳にはなりませんが。 似たようなマシンに乗って長らく休んでた兄弟がどんどん先にいってしまうんだから。ピットの映像では謝ったって許さんぞ風にも見えましたが、さっぱりしてますね、ジャックは。

  5. マルケスファン より:

    「言い訳にならない」ってそういうのを言い訳って言うんですよ。スペインでは違うのかな?

  6. ハンス より:

    >maxtuさん
    まぁしょうがない。実際アレックスはMoto3時代にセパンでミラーに執拗に狙われましたからね。

  7. タディの星に願いを より:

    ほんとに。見てたこっちまで衝撃で鳥がピヨピヨ星がクルクル回ったわ 

  8. パミィ より:

     何だか近頃は、昔には無かったクラッシュの仕方や、故障が増えましたねぇ。
     それだけハイテク化が進んでいるという事なんでしょうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP