MotoGP

2022マレーシアGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

『2022マレーシアGP モトGP FP3リザルト』

★10月22日(土)、マレーシアGP モトGPクラスのFP3が行われた。

★雨の予報だったが、ドライコンディションとなった。

★転倒多発、全員ケガなし。

★予選2へ直行する選手は以下の10名。
マルティン、ベッツェッキ、ヴィニャーレス、マリーニ、ミール、バスティアニーニ、クアルタラロー、リンス、兄エスパルガロ、モルビデッリ。

★ドゥカティ

首位ホルヘ・マルティン(ドゥカティ・プラマック)。
チームメイトのヨハン・ザルコは12位。

2位マルコ・ベッツェッキ(ドゥカティVR46、ルーキー、愛称は『ベス』)。
チームメイトのルーカ・マリーニは4位(ロッシ異父弟、愛称は『マロ』)。

6位エネア・バスティアニーニ(ドゥカティ・グレジーニ、愛称は『ベスティア』)。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは18位(ルーキー、愛称は『ディッジャ』)。第8コーナーで転倒。

11位フランチェスコ・バニャイア(ドゥカティファクトリー、愛称は『ペッコ』)。10位モルビデッリ選手と同タイム。なお、最後のタイムアタックの1周目で、走行ライン上を低速走行していたモルビデッリ選手に遭遇し、失速してしまった。また、自己ベストタイムを記録中、第7コーナーで転倒。
チームメイトのジャック・ミラーは14位。

※トップ6内に4選手が入った。

★アプリリア

3位マーヴェリック・ヴィニャーレス(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは9位。

★スズキ

5位ジョアン・ミール(スズキファクトリー)。
チームメイトのアレックス・リンスは8位。

※両選手とも予選2へダイレクト進出。

★ヤマハ

7位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは10位(愛称は『フランキー、モルビド』)。サプライズ。

19位カル・クラッチロー(ヤマハWithU RNF)。引退したアンドレア・ドヴィツィオーゾ後任。転倒。金曜FP2は首位だった。
チームメイトのダリン・ビンダーは22位(ルーキー)。

★KTM

13位ブラッド・ビンダー(KTMファクトリー)。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは15位。

20位レミー・ガードナー(KTMテック3、ルーキー)。第4コーナーでスリップ転倒。
チームメイトのラウル・フェルナンデスは23位(ルーキー)。第8コーナーで転倒。

★ホンダ

16位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。最終タイムアタックでバニャイア選手の後追いをするが、同選手がモルビデッリ選手に妨害されたり、転倒したりで、結局、上位順位は獲得できず。
チームメイトのポル・エスパルガロは21位。2回転倒(第15/1コーナー)。金曜FP1で無責任走行によりザルコ選手に損害を与えたため、グリッド順位3つ降格処分。

17位アレックス・マルケス(ホンダLCR)。
チームメイトのテツタ・ナガシマは24位(最下位)。タカアキ・ナカガミの代役。

『2022 マレーシアGP モトGP FP3リザルト』



『2022 マレーシアGP モトGP FP総合リザルト』




(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. うに より:

    晴れたと思ったら最後の5分で荒れましたね。
    モルビデリはやっちゃったな。雨で様子見ようとしたんだろうけどアレは駄目だ。よりによってバニャイアだし。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP