MotoGP

ロッシ登場『ペッコが良く眠れてるって言ってたけど、そんなわけない』2022バレンシアGP

『ロッシ:ペッコが良く眠れてるって言ってたけど、そんなわけない』

★11月5日(土)、ヴァレンシアGPのパドックを訪れていたヴァレンティーノ・ロッシ(9回タイトル獲得、昨年引退)が、イタリア衛星放送『SKY』のTV中継に招かれた。

★ロッシ元選手がパドック内を歩いていたところ、急遽、『SKY』仮設スタジオに招かれたため、男性レポーターが椅子を譲り、セットのマシンにまたがって話を聞いた。

★ロッシ元選手のコメント。

【弟子であるフランチェスコ・バニャイアが、2ポイント差でタイトル獲得に王手をかけているが…?】
「普通に見るなら、ペッコ(バニャイア)の方が有利ですよね…(タイトルを)取りそこねる可能性は1つしかないんだから。
ただ、最終戦ってのはキツいから…圧迫感がねぇ。まぁ、23ポイント引き離してるってのは良いことだけど。」

【バニャイア本人と話した?】
「話しましたよ…どんな精神状態なのかぁと思ってねぇ。良く眠れてるって言ってたけど、そんなわけないでしょ。
タイトル獲得がかかってるレースが迫ってきたら、せいぜい眠れて2〜3時間ってとこだから。」

【昨日から見ている限り、バニャイア選手はやや固くなっているような…】
「そうですね…いつものベスト状態ではないけど、ただ、その必要もないわけで…8位ぐらいになれる状態で充分なんだから。
ちょっと厳しい状況なんだろうなぁ〜とは思うけど、当然ですよね…人間なんだから。固くなるなって言う方が無理なんであって。
本人もそれを受け入れて、好結果を目指せば良いんじゃないんですか。
とにかくね、こう言うのは1つの特権みたいなものなんだから…最終戦でタイトル争いをするって言うのはね。素晴らしいことなんだけど、ただ、それに気付くのはもっと先の話なんですよね。」
(※このインタビューの直後、バニャイア選手と中継で会話し、ロッシ元選手は『よく寝れてるって言ってたのは嘘だって分かってるからな…そんなの無理なんだから』と声をかけていた。)

【ファビオ・クアルタラロー選手の方は、もう少しシンプルな状況だと思う?】
「もっと楽でしょうね。ただ、僕だったら、ペッコの立場の方が良いけど(笑)。
明日、ファビオが優勝する可能性もありそうだから、ペッコはそう言う状況にも備えておかないと。」

【貴方も過去に、こうした経験をしているわけで…】
「2回ありましたね…勝てた時もあったし。ただ、コンディションは同じじゃないし…もっと違う形で締めくくれてた時もあったし。
他の選手らにも合わせていかなければならないわけで…トラックで他の選手らもいる中、自分だけゆっくり走るわけにもいかないでしょ。」

【弟マリーニ選手は、バニャイア選手の助けになりそう?】
「ルーカは速いけど、グリッド11位スタートだから難しいでしょうね。まぁ、5位以内でゴールできる可能性はあるけど。」

【VR46チームやアカデミーの選手らが活躍していて…鼻が高いのでは?】
「VR46チームに関しては、皆で喜んでますよ…ルーカもベッツェッキも、なかなか好成績でね。
アカデミーは最高の仕事をしてるでしょ。モトGPクラスに4選手送り出し、いまや初タイトル獲得の可能性を目前にしてるんだから。
うちにとっても、重要な日になるでしょうね。」

[ 後半に続く ]

(参照サイト:『Sky』)

イタリア人選手はヴァレンシアと相性が悪いのか!?って話は、note『2022 マレーシアGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. うに より:

    さすがにこの状況でぐっすりはないでしょうけどね。
    プレッシャーがかかる言葉に聞こえるけど、
    この状況でまわりが何を言っても無駄だと知ってるんでしょうね。

    プレッシャーをはねのけて50年ぶり?のイタリア車イタリア人チャンピオンになれるか。

  2. maxtu より:

    ヴァレばっさり(笑)
    ミルも王手が掛かったレース前日は寝れなかったと言ってましたね
    レース後の車の中で今晩は寝れる、と言ってたっけ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP