MotoGP

『マルケスの2025年KTM移籍は夢物語じゃない』フランチェスコ・グイドッティ

『グイドッティ:マルケスの2025年KTM移籍は夢物語じゃない』

★KTMのフランチェスコ・グイドッティ氏(ファクトリーチーム・マネージャー)が、イタリアのジョヴァンニ・ザマーニ記者による12/9付けYouTubeインタビュー記事で次のように話した。

[ 前半はこちら ]

【KTMは選手の取り扱いについて、色々と言われているが…】
「選手をルーキーズカップからモトGPまでフォローし、育てているメーカーなんて、うちぐらいでしょ。
ただ、双方が望まないことには継続できないわけだし、時にはそうはならないケースもあるわけでね(※ガードナー&ラウル・フェルナンデス等)。」

【マルク・マルケスとホンダの契約が2024年末に終了するが、KTM加入の可能性は?】
「100%夢物語ではないでしょうね。
マルケスレベルのチャンピオンライダーがあの手の発言をする時は、少なくとも比較検討をする気はあると言うことですからね。
来年の2月には30才になるのだし、10回目タイトル獲得に向け、キャリア終盤と言うのは重要ですからね。当然、戦闘力の高いマシンに乗りたいわけだし。
まぁ、マルケスにとっても他の選手にとっても、KTM機がそそられるマシンになってくれることを祈りますよ。」

[ 完 ]

(参照サイト:『Moto.it』)

2位ビンダーと4位クアルタラローの違いは、フロントタイヤにありって話は、note『2022 ヴァレンシアGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. ヤっダーマン より:

    まあ確かに夢のような話では無いね。十分あり得る話。まだまだマルケスは若いしバリバリ活躍できると思うけど、ロッシのように段々と結果上がらなくなり、サテライトに移籍とかあるからKTMに今後移籍するのもあるかもね。でもまだまだ先の話。今後のマルケスの活躍を期待。もちろん弟マルケスにもね。DUCATI移籍で結果を残してもらいたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP