MotoGP

マルク・マルケス『ホンダ機は予選2進出が難しい…』2023 ポルトガルGP

『マルケス:ホンダ機は予選2進出が難しい…』

★3月24日(金)、ポルトガルGPでマルク・マルケス(ホンダファクトリー)がFP1で10位、FP2で14位だった。FP総合14位。

★FP2セッション終盤に転倒したため、最後の数周ができなかった。

★今年からFP1/FP2の総合リザルトで予選1/2に振り分けられるため、 ホンダは4選手とも予選1からスタートする。

12位ジョアン・ミール(ホンダファクトリー、2022年はスズキファクトリー所属)
13位アレックス・リンス(ホンダLCR、2022年はスズキファクトリー所属)
14位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)
15位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)

★マルケス選手のコメント。

【金曜セッションについては?】
「素晴らしい1日ではなかったですね。楽観的な目標として予選2進出を考えてたんですが、トップ10入りできなかったことに驚いてはいません。冬季テストの時の順位だから。
今日は良い感じだったんですが、皆、限界ギリギリの高速走行でしたからねぇ…。今のところ、予選2には入ってないわけだから、明日はまた濃い1日になるでしょうね。」

【マシンについては?】
「ヴァレンシアの時のもので…スイングアーム以外は、あの時のに良く似てます。だからこそ、同じような地点で失速してたんですけどね。
そう言う理由から、ホンダ選手は誰かの後追いをするしかなくて…僕はクアルタラローやベッツェッキの後ろに付いてみました。
レースにとってベストな方法とは言えないけど、でも、それが唯一のチャンスなんですよ。」

【明日、予選2に昇格できそう?】
「難しいです。ホンダ選手は全員、予選2進出は難しいでしょ。ただ、僕とリンス、ミールは1周タイムが似たりよったりなんで、誰か1人は昇格できると思いますよ。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ホンダは努力し、今でもモトGPのことを信じているって話は、note『2023年セパンテストまとめ 日本メーカー編』でどうぞ!

created by Rinker
すみれ書房
¥748
(2024/07/14 07:34:56時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    バグナイアが持ち直したところで転んでましたから本当にタイヤとの相性悪すぎですね。けどそれでもとっ散らかり過ぎてたとは思いますが
    ホンダはミールとリンスの意見を聞いて柔らかめフロントタイヤの対処をキチンとしないとずっと固めタイヤしか対応できないマシンになりそうですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP