MotoGP

アプリリアRNFが抗議『マルケスにもっと重い処罰を!』2023 ポルトガルGP

『アプリリアRNFが抗議:マルケスにもっと重い処罰を!』

★3月26日(日)、ポルトガルGP決勝戦でミゲル・オリヴェイラ(アプリリアRNF、ポルトガル出身)が、第3ラップでマルク・マルケス(ホンダファクトリー)の転倒に巻き込まれ転倒リタイヤした。

★3月27日(月)、オリヴェイラ選手が次のアルゼンチンGP(3/31〜4/2)に欠場することが公表された。

★マルケス選手には処罰として、当初、アルゼンチン決勝戦でのロングラップ・ペナルティ2回実行が科せられていたが、同選手も同GP欠場が確定したため、3月28日(火)にスチュワートパネルより『マルケスは復帰次第、同処罰を実行すること』と公表された。

★3月28日(火)、『アプリリアRNF』チームが公の声明でマルケス選手のレース運びを激しく非難し、スチュワートパネル(審判団)に向けて、さらなる厳重処分を求めた。

(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

アプリリアはドゥカティよりもエアロダイナミクスに力を入れている!って話は、note『2023年ポルティマオテストまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,500
(2024/06/20 15:59:01時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. マシン壊れていた? より:

    最初に接触してマルケスを弾き飛ばしたのがオリベイラでしたね。その後でもなぜか急加速になっていた。
    次にマシンから落ちそうになったのはマルケスが右のマシンにぶつかりそうになって直前ギリギリで避けていたから?
    今回は怪我もありメンタルが厳しそうですね。。
    大丈夫かな?

  2. maxtu より:

    ペナルティ本来の意味を考えないとね
    ペナルティさえ覚悟すればなにをしても良い、みたいになってるから、そうではなく、本来は違反行為の抑止力にならないと
    あと単年ではなく2年続けて追突事故、欠場させるような怪我を負わせている事を議題にしないと

    といってもドルナ御用伺いのスチュワートパネルはそんな覚悟も権限もないから追加処罰はないだろうね
    RNFが本気ならスポーツ裁判所にでも持ち込めばいいけど、そこまでしないのはパフォーマンスの一環だろうね

  3. ボツでしたか? より:

    他車とぶつかって飛ばされてマシンが壊れて上手く操作できなかったかもしれないのにワザとしたような批判が多すぎる。
    「ミスした」は人にぶつけて怪我をさせたこと自体の意味だと思う。
    自分の怪我よりも他人の怪我の方の心配をずっとしていて落ち込んでいると思う。
    未だにマルケスを「危ない奴だから追放しろ」という動画やコメントが一杯ある。
    2015年の、あの頃と何も変わらない。。
    今回は今まで以上にマルケスのメンタルが心配だけれどファンの方もレースを見るのも嫌になってしまうほど嫌な気分に毎回なる。
    一生懸命に頑張っているのに上手く行かないことが多過ぎる。。
    今までもマルケスが走っていないとつまらなかったし、何だか前からもドンドンとレースがツマラク思えてくる。
    これは年だからかもしれないが。。
    そこまでマルケスに言うのなら同じように他の選手にも処罰してほしい。
    ホンダばかりに厳しいのは何故なんだろう?

  4. クニミツ より:

    こんな処罰で済むなら、あと3〜4回はお得意のブレーキトラブルが出てホンダ選手と弟以外にアグレッシブに行くだろう。

  5. トーヤ より:

    このまま当てられ損の状況が続くと何時か大事故に繋がると思うマルケスの走りは何もなければ凄いと思うが最近はマシンが思うように走らないので焦りがマルケスの無理な走行に出てる感が多分にあるね

  6. しゃぶ太郎 より:

    マルティンは足指の骨折、オリベイラは膝関節の腱損傷で長期的な影響が残る懸念もあり、チームとしては当然のブチ切れ事案。
    アレイシも当時アプリリアにいたブラッドリー・スミスの特攻で膝を負傷し、その年は1年通して痛みとの戦いだったと語っていたし。

  7. コメリ より:

    ロッシの蹴りに比べれば、こんなのレーシングアクシデントだと思うけど。
    マルケス自身も反省してるし、ペナルティも出てる。
    チームや本人が抗議するのはともかく、第三者の一視聴者が
    それでもマルケスが許せない!っていうのは常軌を逸してるよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP