SuperBike

イアンノーネ公表:2024年、ドゥカティ機でSBK参戦

『イアンノーネ公表:2024年、ドゥカティ機でSBK参戦』

★10月18日、『GoEleven』チームがアンドレア・イアンノーネ(34才)を、2024年にSBK参戦させることを公表した。

★1年契約で、2025年に向けて1年更改オプションも付いている。

★マシンはドゥカティ・パニガーレV4R機であり、10月31日〜11月1日のヘレステストで初走行が披露される。

★イアンノーネ選手は2013年よりモトGP参戦を続けていたが、2019年シーズン終盤のドーピング検査で陽性となり、最終的に『TAS(スポーツ仲裁裁判所)』により2023年末までの出場停止処分が下された。

★モトGPでの最高リザルトは2015年の総合5位である。なお、所属チームはドゥカティプラマック、ドゥカティファクトリー、スズキファクトリー、アプリリアファクトリーだった。

★ちなみに、今シーズン、『GoEleven』チームよりSBK参戦しているフィリップ・エッテル(27才)は、現在、2024年に向けて『MOTOCORSA RACING』チームのシートをローリス・バスと争っている。
なお、今年『MOTOCORSA RACING』チームから参戦しているアクセル・バッサーニ(24才)は、2024年にジョナサン・レイ後任として『Kawasaki Racing』チームから参戦する。

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

日本GP決勝戦を左右した5つの鍵については、『無料note』でどうぞ!

created by Rinker
¥400
(2024/06/17 18:40:36時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    とりあえずイアンノーネ復帰おめでとう
    来季となると5年ぶりのライダー復帰?34歳の年齢とあわさってどこまでやれるか注目

  2. nav. より:

    おー、決まったか。
    活躍できるといいね。
    で、ドーピングは結局なんだったんだっけ?

  3. fuji より:

    何度も再検査して陽性だったんだからまっクロでしょ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP