MotoGP

マルティン『僕とマルケスは操縦スタイルがかなり似てる!』

『マルティン:僕とマルケスは操縦スタイルがかなり似てる!』

★11月28日(火)のヴァレンシア公式テストでは、ホルヘ・マルティン(ドゥカティプラマック)が15位だった。

★マルティン選手は2024年版ドゥカティ機を試乗していたが、2回転倒していた。

★マルティン選手はヴァレンシアGPの土曜スプリントは2位だったが、日曜決勝で転倒し、タイトル獲得のチャンスを逃してしまった。
そのせいか、同テストはピリピリした様子で、モチベーションも低いようだった。

★マルティン選手がテスト後、次のように話した。

【15位となってしまい…】
「今日はタイムを気にする必要はなかったんで。
今シーズンはけっこうリスクを負って走ってきたし、また転倒するようなリスクを負う必要はないでしょ。
ミディアムタイヤで走る程度にしておきました。」

【今日は調子がイマイチのようで…】
「やる気満々で始めたんですけどね…調子も良かったし。でも、首位を走っていたら転倒してしまったんですよ。
ミディアムでプッシュしすぎてしまって…あの時間帯に合うタイヤではなかったんです。ちょっと寒すぎたから。」

【2回目の転倒は、ちょっと違う感じだったが…】
「どうして転倒したのか分からないんですよね。問題はあったようなんだけど、具体的なことが分からなくって。
ピットボックスから出たら、リアタイヤがロックして転倒してしまったんです。
それ以降、信頼感を取り戻すのが難しくなってしまって…今週末、ずっと信頼感を掴めていたのに、それが取り戻せないなんて嫌になりますよ。
でも、ユーズドタイヤで30.0秒台を出せたし、2〜3周は凄く良かったですから。
とにかく、今日は大変でした。」

【2024年版ドゥカティ機は、どう?】
「ちょっと変なフィーリングでした…電制システムのレベルで何か上手くいってないような感じで…。
馬力が上がってるのには気づいたけど、アクセルとの連結が変な感じなんですよね。
なんか、ちょっと変な一日でした…エンジン馬力が上がったのは良かったけど、それぐらいで…。
とにかく、コーナーでマシンがいまいちな理由を把握しないと。」

【午前中、マルク・マルケス選手とヘルメット交換し…その後、マルケス選手のデータも見たそうで…】
「あのパフォーマンスには驚いてませんよ…速いことは覚悟してたんで。
最初に何周か走った後、とにかくデータを見てみたくってねぇ…けっこうびっくりしたんだけど、僕らのスタイルってかなり似てるんですよ。
チームから『(マルケスの)データを見たら、まるでホルヘみたいだったよ』って言われました…走行ラインも似てるんですよね。
マルクからちょっとしたことをいくつか学べたんで、今後はもっと学んでいきたいですね。
チャレンジになるし、モチベーションも上がるでしょ。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

マルティンは、モトGP昇格した頃のペドロサに似ている…って話は、note『2023 タイGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,386
(2024/03/04 01:54:04時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ど・ノービス より:

    マルティンもとても速いけど、もし今年マルクがドカティ機に乗っていたのならバニャイアに勝ってチャンピオンを獲っている気がします。もちろんバニャイアはとても速い現役チャンピオンですが。マルクはもう少し速い気がします。F1で言うとマルクはかつてのアイルトン・セナのように思いました。

  2. 九十九里鬼 より:

    長年共に戦ってきたマクラーレンと決別して勝利を求め最強ウイリアムズに移籍したとことか

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP