MotoGP

プラマック『なぜマルケスと契約しなかったのか?』パオロ・カンピノーティ

『カンピノーティ:なぜマルケスと契約しなかったのか?』

★マルク・マルケスは2013年よりホンダファクトリーからモトGP参戦していたが、2024年よりドゥカティグレジーニに移る。なお、1年契約である。

★11月28日(火)、2024年シーズンに向けてのヴァレンシアモトGP公式テストで、マルケス選手は初めてデスモセディチ機(2023年版)を試乗し、4位だった。

★当初、マルケス選手はドゥカティプラマックに移籍するものと思われていたが、長い交渉の末、ドゥカティグレジーニと契約した。
グレジーニチームの場合は最新ファクトリー機が提供されないが、マルケス選手が1年契約を希望したためプラマック加入は不可能だった。
ドゥカティ側は他メーカーに情報が流れるリスクを懸念した模様。

★プラマックチームのパオロ・カンピノーティ氏(チームオーナー)が、『Paddock MotoGP』のインタビューで次のように話した。

【なぜマルク・マルケスと契約しなかったの?】
「マルケスは最強選手の1人だが、かなり個性的ですからね…非常にアグレッシブで破壊的なタイプでしょ。
もしかしたら、ドゥカティ内の均衡を図るのに苦労することになるかもしれませんよね。」

【ただ、数ヶ月前、プラマックはマルケス獲得に乗り気だったのでは?】
「ドゥカティ側からOKは出てたが、あくまでも2年契約でってことだったんですよ。まぁ、結局、(マルケスは)グレジーニと1年契約を結んでたじゃないですか。
ドゥカティにとっては、100%ポジティブな結果になったと思いますよ…マルケスと1年契約なんて、あまり意味はないんだから。
マーケティング的には全て揃ってるんだから、1年じゃ短すぎるでしょ。」

【マルケス選手のドゥカティ入りについて、どう思う?】
「生まれ育ったメーカーを離れてまでドゥカティに移るって言うんですからね…それだけ、ドゥカティのマシンが凄いってことでしょ。
戦闘力の高い型落ち機でもって、強い走りができると本人も自信があるのでしょう。
2024年版ドゥカティ機が、どんな具合になるかは分かりませんけどね…もっとパワーアップして、2023年版とかなり違うものになるのか…。
とにかく、(マルケスは)確実に優勝候補の1人だろうし、盛り上げてくれるんじゃないんですか。」

【もしプラマックがマルケス選手を獲得し、投資していたら…】
「予算的に無理をしなければならないとしたら、私はホルヘ・マルティンに投資する方を選びますね…ここで断言しときますよ。
マルケスより価値があるでしょ…若いし、私はマルティンの方が好きなんですよね。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

ヴァレンシアサーキットはタイトル最終対決には向かない…って話は、note『2023 カタールGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
方丈社
¥1,430
(2024/04/16 13:00:13時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. TBN より:

    厳しいけど全ての価値は「若いこと」だからね。いくら最強であろうと年寄りはいらない。ファン層にしてもそう。
    偏執的熱狂であろうと年寄りファン層は切り捨てて
    若いファン層「のみ」にリーチし続けないとね

  2. バリー#7 より:

    ファンは多い方がメリットあるのだから、年齢層で分別する必要は無いだろう。
    高年齢層はマルティンを応援しないとでも?

  3. きよむす より:

    子供叱るな来た道だ。
    老人笑うな行く道だ。

  4. アリス より:

    ファンは1人でも多い方が良いし年齢で分けるのは良くないですよね。
    皆、通る道なんですし年を重ねたらファンを辞めるとか悲しいですよね。
    生涯、ファンでい続けましょう♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP