MotoGP

アルデゲル:2025年にプラマックからのモトGP昇格が既に決まっているのか?

『アルデゲル:2025年にプラマックからのモトGP昇格が既に決まっているのか?』

★モトGP選手の大半は現契約が2024年末に終了するため、今シーズンは契約交渉が加熱することが既に予想されている。

★まだ開幕前だが、先日よりフェルミン・アルデゲル(※モト2選手)が2025年にドゥカティプラマックからモトGP昇格すると言う情報が拡散している。なお、関係者らは公式には否定も肯定もしていない。

★昨年、ルーカ・マリーニのホンダ移籍が決まった際、VR46チームはマリーニ後任にアルデゲル選手を考えたが、同選手は既にモト2チーム『SpeedUp』と契約済みだったため叶わなかった。
また、カタールではルーカ・ボスコスクーロ氏(SpeedUpチームマネージャー)と、プラマックチームのパオロ・カンピノーティ氏(チームオーナー)、ジーノ・ボルソイ氏(チームマネージャー)、フォンシ・ニエト氏(スポーツディレクター)が話し合い、その際、プラマックチームがアルデゲル選手にモトGP昇格の仮契約オファーを出した模様。

★ホルヘ・マルティン(ドゥカティプラマック)は2025年にドゥカティファクトリーに昇格することを希望しており、叶わない場合は他メーカーへの移籍を考えている。
アルデゲル選手はマルティン選手が移籍した場合、後任となるだろう。また、フランコ・モルビデッリの後任となる可能性もある。

★2月末のプラマックチーム・プレゼンテーションの際、マルティン選手が次のように話した。

【アルデゲル選手のモトGP昇格について、どう思う?】
「昇格できる状態だと思いますよ。昨シーズン終盤に、実力の高さを証明してましたからね。今年はシーズンを通して、その力を証明しつつタイトル争いに加わらないと。
現時点ではモト2クラスの最強選手なんじゃないんですか。既に契約を交わしたのかどうかは知らないけど、既に契約済みなら、今年はどっしりと自信を持って走れるかもね。」

★3月初めのヘレステスト中、アルデゲル選手が『DAZN』のインタビューで次のように話した。

【2025年にモトGP昇格する噂が出ているが…】
「こう言うインタビューは、いつだって嬉しいもので…モチベーションが爆上がりするんですよね。
モトGP昇格は子供の時からの夢だし、色々と順調に進んでいるから話題にしてもらえるわけでしょ。
僕が追い求めているものなんだし…でも、他にもオプションはあるんで、常にオープンな姿勢でいますよ(※つまり、まだ契約はしていないと言うことである)。
とにかく、もう少し様子を見つつ集中していかないと。今年はモト2のタイトル争いをしたいと思ってるし、チャンピオンになってモトGP昇格できたら良いんですけどね。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

created by Rinker
¥1,485
(2024/04/17 03:08:01時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ハンス より:

    新人が手に入れられる中で最高のプラチナシートをゲット出来たか。

  2. 70 より:

    タイトル獲得の条件付きだと思うんだけどなぁ…
    アロンソ・ロペス氏やチェレスティーノ・ヴィエッティ氏や藍・小椋氏みたいに翌年にパフォーマンスが下がる可能性ありますからね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP