MotoGP

アレイシ・エスパルガロ、ダイエットを語る『5年前から、いつも空腹だ…』

『エスパルガロ:5年前から、いつも空腹だ…』

★3月8〜10日、モトGP開幕戦となるカタールGPが行われている。

★7日の木曜会見で、アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、34才)が自身の食事・体重管理について次のように話した。

【貴方は常に体重管理が上手く行っているようで…】
「5年前から毎日、僕は空腹を抱えてるんですよ。
まぁ、34才の成人男性に必要なカロリーは取っていないし、有酸素運動をかなりやってますからねぇ…それが僕のトレーニングのベースなんだし。
栄養バランスは、かなりきちんとしてますよ…実に健康的な食事です。でも、量が本当に少ないんですよ。
これ以上、体重を落とすことはできないでしょうね。」

【貴方の身長は約180cmで、現在の体重は65kg…】
「僕は空腹時にトレーニングすることが多いんですが…最終的にはルーティンの一部になるんで、慣れますよね。
そのおかげで報われてるんだし、上手く体重制限ができて大満足ですよ。
ただ、気をつけなければならない時もあって…体力勝負のレースもありますからね。例えば、インドネシアやマレーシア、アメリカ戦の時は、然るべきコンディションで現地入りしないと。」

【体重制限をしていると、タイヤ温存が上手くいく?】
「以前、スコット・レディングとチームを組んでた時、レース中盤になるとリアタイヤがタレてしまってたんですよ…僕より8kg重かったもんだから。ローリス・バズも、そんな感じでした。
軽ければ、タイヤはタレにくいけど…でも、その一方で、重量級の選手の方が有利な点もありますからね。」

【レースウィークエンドに向け、どんな風に調整していくの?】
「通常は、炭水化物抜きがけっこう有効ですね…そして、レースウィークエンド中は増やしていくようにして。トレーニングよりもレース本番の方がエネルギーが必要なんで。
カフェイン摂取も好きなんですよね…レース中は、ちょっと有効なんですよ。
毎年、新しいことを試してますよ。各選手、独自の工夫があるわけで…トレーニングや食事制限のおかげで、こう言う地位に上がってこれたんですからね。」

【今シーズンに向けては?】
「今年は、ちょっと新たな感触なんですよ…今までより、ちょっと肩の力が抜けてる感じで、落ち着いてるんです。
もちろん、他の選手同様、プレッシャーはあるでしょう…でも、最終的には全てが贈り物みたいな感じになってくれるんでしょうね。」

★なお、カタールGPの金曜セッションでエスパルガロ選手は、午前セッション(FP1)が2位、午後セッション(FP2)が19位だった。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

created by Rinker
井藤漢方製薬
¥539
(2024/04/17 13:42:15時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP