ロッシ弟、兄よりお先にチャンピオン:ルーカ・マリーニ

Pocket


モトGP『ルーカ・マリーニ:MiniGP80チャンピオン』




ヴァレンティーノ・ロッシ弟のルーカ・マリーニが、イタリア大会での初タイトルを獲得し、Minigp80選手権の新チャンピオンに輝いた。

しかも5戦中5回PP、5回優勝と言う快挙。総合順位では125ポイントを獲得し、残り2戦を残してのタイトル獲得となった。なお、今後のレースでは難関アブルッツォ・サーキットが残されている。

この8月に14才の誕生日を迎えたルーカ・マリーニ選手は常に愛機RMUを堂々と乗りこなし、表彰台のトップに上がり続けた。
今日のレースではクラッチに問題が生じ、第1コーナーで7位に甘んじながらも、その後、見事6台をごぼう抜きにして見せた。

「もう、クタクタです!でも、こう言う難しいレースで勝てて嬉しいです。」と、ルーカ選手のコメントは常とかわらぬ素朴で内気なもの。

このチャンピオンタイトルは誰に捧げたいですか?
「家族とチームに。」と何の躊躇もなく即答。

来年の計画は?
「まだ分かりません。今、考えているところです。」




(左端がルーカ・マリーニ選手)

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Gpone 2011年09月18日 写真






いやぁ〜後2年ぐらいしたら125ccクラスとかに参戦してくるんでしょうか♡


お兄さんに幸運を分けてあげて!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top