ロッシ転倒『せっかく表彰台を狙ってたのに…』

Pocket

モトGP『ロッシ:表彰台を狙ってたのに…』




ヴァレンティーノ・ロッシにとっての茂木GPは、長くは続かなかった。
「運が悪かったですね。第2コーナーでブレーキをかけてたロレンソ選手が右側に寄ってきて僕に接触し、僕はそのままスピース選手の方へ押されてしまい。レースでは良くあることですよ。左手の指を痛めてしまったけど、骨折はしてませんでした。ストーナー・シモンチェッリ・ドヴィツィオーゾ選手が被った災難を思えば、余裕で表彰台を狙えたのに。非常に重要なものとなった表彰台なのにね。」

ロッシ選手は次戦フィリップアイランドでの勝負に賭ける。
「コーナー2つでリタイヤなんて後味が悪いですよね。特に、順調なウィークエンドを送って…の話なんだから。僕らはマシン作業も順調で、前進を続け少しずつスピードも上がってたんです。ウォームアップでは4位だったんで、これは競って行けるなぁってね。来季に向けての作業を続けてるんで、そのモディファイも新マシンに使ってゆくつもりです。うちにとっては苦難の時だって分かってるし、正しい方向には進んでますから。」


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Sport MEDIASET 2011年10月02日






ロッシ選手が別サイトで転倒についてもう少し詳しく説明してます。
「良いスタートは切れました。最初のコーナーでロレンソがちょっと砂利の方へそれてしまって、減速しなければならなかったようなんです。僕は彼の右側にいたんですが、アタックする気はなかったし、まだ、すし詰め状態で走っていたしね。ホルヘがブレーキをかけた時、猛スピードで外側に寄って来たんですよ。第2コーナーでの最適ラインを模索するのにね。で、僕はスピースの方へ押されてしまって。ベンが僕のブレーキレバーに接触したもんだから、フロントのコントロールを失ってしまったんです。転倒を避けようにも、もうどうすることもできませんでした。」


男厄年ロッシ、がんばれ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

One Response to ロッシ転倒『せっかく表彰台を狙ってたのに…』

  1. カナロッシ 2011年10月3日 at 9:47 AM #

    土日と茂木に行ってきました。
    最終コーナー辺りで観戦してたのですが、向こうに見えるコーナーで砂煙の中に赤と黄色の影が…
    結局決勝では一度も間近を通る事無く終わってしまいました。

    予選やウォームアップで期待が持てただけに、非常に残念でした。
    レース前にパドックに行ったら、ピットに入るところで遭遇しましたが、とてもリラックスした笑顔だったので、楽しみにしてたんですけどね。

    ただ、青山選手も頑張ってくれたし、ダニの優勝、シッチ&ドヴィの攻防で、最後まで白熱でした!

コメントを残す

 

Top