MotoGP

『ロッシと一緒にヤマハに戻るかどうか…』J.バージェス


さて、10日か程前の記事で、実はちょっと気になるものがありまして…
その後、後追い記事が出る気配もなく、この沈黙が不気味と言えば不気味な…
まぁ、四の五の言ってないで、こちらを読んでいただきますか。

『J.バージェス:ロッシと一緒にヤマハに戻るかどうか…』

motograndprix-burgess-yamaha.jpg ★ヴァレンティーノ・ロッシのチーフメカニックことジェレミー・バージェスが『La Gazzetta dello Sport』に次のように語った。
「自分はヤマハに戻るかどうか分からない。まだ誰からも何も言われてないし、そのうち考えなければならないのだろう。ロッシとの仕事はドゥカティで終わらせたかった。遠くはないんだ…おそらく後1%ぐらいじゃないか。ドゥカティでのこの2年間、彼は多くを学んだし、最後まで仕事を仕上げられないと言うのは私としては残念だ。ただ、ヴァレンティーノの気持ちは分かる…トップの成績でキャリアを終えたいのだろうし、ヤマハでならできると言う手応えがあるのだろう。ドゥカティで全てが上手く行かなかったとは思わない…ある分野ではヴァレンティーノが望んだ通りのことができなかったが、上手くいった分野もある。
既に企画済のエンジンにシャーシを取付けねばならなかったわけで、最良策を見出すには時間のかかる作業だろう(もしかしたら何年も)。日本製品に関し、ドゥカティは未経験なのだから。2010年末には、ヴァレンティーノ用マシンを作るのは可能だと思ったが、ただ、これはライダー側からも100%新たなアプローチを要するプロトタイプ機なのだ。それ故に、多くの選手が失敗しているのだから。最終的にはヴァレンティーノは成し得ただろうと思うのだが、これ以上の時間はないわけだ。」

[日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:MOTOGRANDPRIX 2012年08月23日記事より抜粋]


さて、この『La Gazzetta dello Sport』のインタビューに関しては、ブルノ戦の時にTVでロッシ選手も聞かれてまして…いや、もちろん、「その記事は読んでいないし、1%云々と言うのも分からない」と言うコメントだったんですが…
しかし、その後もロッシ選手のヤマハ移籍に伴うスタッフ大移動に関しては『検討中』のまま、新情報が入ってこないんですよ…


ちなみに、このインタビューに遡ること1ヶ月ほど前…
ちょうどラグーナセーカ戦の数日前に、バージェス氏がこんなことを語っとりました。

「レースウィークエンドが始まると、いつも1〜2位で競り合うぞって思うんだが…1回目のフリー走行が終わったあたりで考えを変えるかな。
今年は100%新しいマシンで始めたものの、問題は開幕戦からそれほど変わってないと言うこと。シーズン中の開発ステップを考えるべきだろう。例えば、ル・マンでは新シャーシ、それからムジェッロ、そして、おろしてみる…とか。ところが、あのシャーシはかなりの急ごしらえ作られていて、さほど変化もなし。週末に試せる新パーツは滅多にない。ヴァレには新パーツが必要で…例えば、シャーシ数タイプとか…重要性の低い細部パーツ等もね…そう言うのがモチベーションを保つのに役立つだろう。
(テストに)ペトルッチを試乗させようって言うのは良い事だろう…私的には2〜3名テストライダーが必要だと思う。引退したての選手…例えば、ベイリースやコーサー等…重要な指示を出せるようなライダーが必要。テストライダーがワークス選手並みのタイムで周回できなければならないなんて嘘だ。ヤマハのテストライダーを見れば分かる…彼らが各周回のスピードで得た手応えについて話半分に聞くべきなのはエンジニアの方なのだ。とにかく、その他に資材の下ごしらえと言う大仕事をしているのだから。(Gponeより)」


これを読むかぎり、ドゥカティの仕事の進め方やテストライダーに不満があるようですが…
それを途中で投げ出すんじゃなくて、最後まで改善に取り組みたいってことなんですよねぇ…


さて、ロッシ選手の方はと言えば、引き続く低迷振り、インディアナポリス戦での無様な結果から…
遂にはネット上に『ドゥカティ市販車に乗ったロッシ』の加工写真から、『Valentissimissimo(伊語の言葉遊び:VA lentissimissimo“超低速で行く”とヴァレンティーノの名前をかけている)』なるジョークまで出回っている…とニュース記事になるほどなんですよ!


えっ、ロッシ選手のリアクションですか?
この3週間の休暇をすっかり満喫してるようですな。

《Consiglio:se fate una partita di calcio con @iomatrix23 cercate di giocare nella stessa squadra.
アドバイス:マテラッツィとサッカーの試合をするなら、同じチームでやるように》


こちらはマテラッツィ選手がツイートしてた写真。

《なんてスタイルだ!!!!》


あっ、ついでにもう一丁おまけ!!

《グラッツィアーノお父さんは絵本の代わりに『SOLOMOTO』誌を(子供だったヴァレに)読んで聞かせてたの?
[ロッシ返信:そうだよ]》


とりあえず、朗報を待つだけクリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP